初孫がこんな形で(くうちゃんシャケちゃん)

お休みのカミさんから、家族のグループラインに、写真が送られてきました。

何?この丸っこいの

ひょっとして!

初孫
うちの可愛い子供達、セキセイインコの空(くう)ちゃんとシャケちゃん。
毎日毎日、まあ仲良いのなんのって。
普通に餌食べれば良いものを
口移しで相手にあげる。

ボトボトボトボト落とすから
餌の消費量の多いのなんのって

部屋の中に離しても
せっかく広いところに出たんだから
好きなところを飛び回れば良いものを
いつもいつも一緒。

これは、初孫が出来るのも時間の問題と思っておりましたが
そこからが長かった。
こりゃ、そういう体質なんだと思っておりましたが
突然やってまいりました。

やっぱり、人間の娘達より早かったね。

孵るか
くうちゃん(女の子)は卵を産んだままほったらかし。
こりゃ、ちょっと期待薄か

次女が
私たちの子供として育てようか。

彼氏が出来た次女
ここでいう私たちとは、誰と誰の事を言っているんでしょうか

そもそも、何かっちゅうと彼氏のところにお泊まりして
帰って来ない帰ってこない。

今年の夏、むちゃくちゃ雨がよく降りましたよね

今年の夏に雨が降った日と
次女が家に帰ってこなかった日は
どちらが多かったでしょう。

はい
次女が帰ってこなかった日です。

今日、カミさんから
卵産まれたんだから帰ってこーい

一方の長女はというと
今週は、海外のバリに旅行中
若い人は優雅で良いですね
学生の時、パリに行っているから
パリとバリ、両方制覇です。
今度はバリジェンヌ。
両方制覇したのは、我が東久留米市では皆無じゃないかな

長女は、
何で私がいるときにやってくれないのよ

様子
カミさんに、産まれたときの様子を聞くと

お父さんが豆でも置いたんじゃないかと思って
ゴミ箱に捨てたのよ
でも、あれっと思ってもう一回拾った。

いつもは巣箱はそこそこ出入りするんだけど
逆に全然入っていきませんね
その中に入れてあげたんだけど
藁みたいなのも敷いた
いつもならそんなの敷いても全部出しちゃうんだけど
それもしない。

ネットとかで見ると
5個ずつ続けざまに産むというから
どんどん続くかも知れません。
今朝もシャケちゃんがくうちゃんに乗っかっておりました。

お腹が重いんでしょうか
放鳥しても全然飛びたとうとしません。

さあ、どうなりますことやら。

ぬいぐるみ
くうちゃんシャケちゃんと言えば

以前、長女がくうちゃんにそっくりの、可愛いぬいぐるみを2個買ってきました。

喜んで遊ぶかと思いきや
ほら、可愛いでしょうと近づけても
怖がって逃げてしまいます。

自分よりでかいと怖いのかなあ

そのまま、長らく忘れておりました。

部屋に放鳥すると、大体行くところは決まっているんですが
お気に入りの場所が一個増えた。
カーテンの上のところ

それ自体は良いんだけど
横の壁紙をかじってボロボロにしちゃいます。

こりゃたまらん

カミさんが良いこと思い付いた。

ぬいぐるみを置いとこう。

大成功!

一切近づかなくなりました。

ところが
それから一ヶ月くらい経って

こともあろうに、怖がりのシャケちゃんが
勇猛果敢にチャレンジ

大丈夫だ
おそってこない
ねえ、くう
大丈夫だよ

くうちゃんも
あっ、そうなんだ

あんなに怖がっていたのに
ちょっとつついたりもしつつ
壁紙かじりにいそしむようになってしまいました。

カミさんに

とうとう慣れちゃったよ。

あら残念

あっそうだ!

カミさんは頭良いね
2匹置いて完全ブロック

さあ、どうなる

翌日放鳥すると
真っ先に向かったシャケちゃん
あわてて引き戻しました。

大笑い。
それ以降、今のところ平和です。

初孫がこんな形で(くうちゃんシャケちゃん)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: いけない患者さん。くうちゃん内緒ね | でーこんのあちこちコラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です