言語障害、9代家重は女性?

9代の家重は一番色々あります。

徳川将軍は健康上まともな人の方が少ないんですが
家重はその最たるものです。

異常な環境でずっと代々続いていくと、おかしくなるんでしょうか

言語障害
言語障害でほとんど誰も言っていることが聞き取れない。
唯一言っていることが分かるのが、酒井忠光
という事で老中にまでなります。

考えてみればとても便利ですよね
自分以外は誰も聞き取れない

上様はこれこれと言っておられます。
(エヘッ、うそ言っちゃった)
、という事が可能ですもんね

でも、酒井忠光はとても真面目だったそうです

お墓
家重は増上寺に埋葬されています。
という事は墓を掘り出しての調査が行われた訳ですね

ちゃんと分かるんですね
家重は、極度の歯ぎしりをしていた。
言語障害とも関係あるのかもしれません

ちょっとやそっとではなく、
かなり長い間、いつもいつも歯ぎしりしていないと出来ないような
歯にできた歯ぎしりの後です。

そして、増上寺の将軍のうち、唯一、正座で葬られています。

頻尿
非常におしっこが近い。
あまりに頻繁に尿意を催していたせいで、小便公方とあだ名を付けられます。
江戸城から上野寛永寺へ出向く道中(資料によっては日光だけど)に23箇所も便所を設置させた

女性?
実は墓を掘り返したことで、不思議な説が生まれる。

家重は女性だったんじゃないか

すごいこと言いますね
リボンの騎士かオスカルか

先程お話した、正座ってこと
正座は通常女性の場合

頭蓋骨も骨盤も、女性と言われれば
そうとも言えるかなって感じ
DNA鑑定やっておけばすぐ分かったんですけどね

いくつかポイントがある

そもそも、声をほとんど誰も聞いていない。
あまり人前にも出ていない

トイレ23箇所って
男性ならいくら頻尿でもその為の器具? があるので
トイレをそこまで作る必要がない。
女性だとそうは行かない

吉宗が後継者争いにリードする為
女の子を男の子として育て、
はい、跡継ぎもいますからねと

ただ、面白い説だけど総合的にはやはり厳しい

吉宗の動機については、
家重を産んだタイミングではまだまだ、
徳川宗家が絶えるような状態ではなく
吉宗がそこまで考えていたとは思い難い
その後、次男三男も生まれる訳だし
そんなに無理しないといけない状況ではない

家重は頭の油の匂いが嫌いだったので
頭の髪の毛が乱れっぱなしで
髭もぼうぼうだったという記述がある

女性説だと、この記述もカモフラージュのためという事になるが
カモフラージュでわざわざそんな逸話を書くかな、と思う

歴史の楽しみ方
こうなってくると
私のような名も無き一般市民は
歴史に対してどう向き合うかという問題

学者じゃないので、
言い方悪いですけど、
真実がどうだったか、それほど重要ではない

ある本に、歌舞伎等で歴史が扱われ、それが俗説として定着してしまったら
否定するのにとても大きなエネルギーを要すると書いてあった。
特に、忠臣蔵なんて、とても大変と。
学者さんの身になると、大変なんだろうなとは思う。

ごめんなさい、学者さん
だけど、面白い説大歓迎。
歴史を題材に、どう思いを巡らせるか。

家重が女性?
そんな訳ないじゃないと思いつつも
考えるのがとても楽しい。

じゃあ、子供の家治は誰の子よ、ってね

女性説の人の中では2つに分かれる
ひとつは吉宗が誰かに産ませた子供
もうひとつは、自分自身で産んだ。

後者の方がいいけどなあ
お腹が大きくなってからは隠れてた。

安藤美姫だって知らん間に子供産んでたんだから、いけるんじゃない?
一緒にすな、って?

言語障害、9代家重は女性?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: [徳川名参謀]9 家重→大岡忠光。助かったぁ | でーこんのあちこちコラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です