えらいこっちゃ。インフルエンザA型

水曜日 いかん、頭が痛い、風邪を引く兆候の気がする
週末土曜日にウォーキングイベント。主催者がいけないと中止になってしまいます。
まだこの段階では風邪と分からないので、普通だと特に対処しませんが
風邪薬を飲むことにしましょう。

良かったね。早めのパブロン
とテレビで言っとります

薬屋に行って、
パブロン下さいっ

木曜日、鼻水が出だす。
さらさらの透明なやつ。
過去の私の研究によると、これは風邪の引き始め
黄色くてドロッとしたやつだと治りかけ

てことは、今後ピークが来るわけですから
土曜に間に合うような気がしない。
ただ、症状が無茶苦茶ひどい訳ではない。
仕事をしていて、意識がどっか行っちゃうことはあるけれど、それくらい。
定時に帰って、ひたすら寝ることにしましょう。

カミさんは何の金にもならないウォーキングイベントを目の敵にしておりまして
「散歩」と読んでおります。
仕事ではなく、ウォーキングイベントのために治そうとしているように見える
(実際にそうですが)
私の態度に怒り心頭。

絶対に散歩は中止にしなさいよ。

8時くらいからすぐに寝てこんなに寝れるか、というくらい寝たので
自分の感覚では快方には向かっている。
ただもう金曜日。
明日までに治ることはない。

肩代わり
ウォーキングイベントを主催することは、楽しくて仕方ないんでやめられないんだけど
絶対に病気になれないというプレッシャーがある

私は絶対的晴れ男で、今まで40回以上、雨天中止のウォーキングイベントを中止にしたことがない

この連続開催記録がこんな形で途切れるのか。

でも、もうちょっとだけ、悪あがきしてみよう。
イベント内容は、「芦が久保の氷柱とプチ登山」
芦が久保の氷柱。氷の世界
芦が久保の氷柱のあと、行ったのは

あまりに芦が久保の氷柱が素晴らしかった。
この時期しか無理なので、一年間心待ちにしていた。
みんなに見てもらいたい。

芦が久保の氷柱だけなら、駅から矢印が出ているので初見でも絶対に行ける
大幅に行程を短縮したバージョンで、
誰か肩代わりしてくれる人がいるなら。

でももう金曜日で明日の事。
前日に急に言われて、行ったことない場所で、はい代わりをしましょうなんて
普通、どう考えても無理です。

伝言板で連絡してみた。

するとNさんからOKの返答。

嬉しかったなあ。
後光がさしている
その後どんどん、イベントの掲示板にNさんお願いしますとの書き込み。
ウォーキング同好会やっていて良かった。
そんなんだったらキャンセル、ってほとんどなると思ったのに
登山がやりたかった一人の人がキャンセルだけ
非常時にもNさんをバックアップして
イベントを成功させようという気持ちがとても表れた書き込みだった。

結局、氷柱だけじゃなく
でっかい観音様がある山の中腹のお寺や
農村公園のとてつもなく長いローラー滑り台もみんなで滑ったそうです。

最高のメンバーです。
私は果報者です。

今日
そして、今日
肩代わりしてもらったんだから、こっちは何としても治さねば。

朝一番で病院に行きました。

熱を計ると、36.9度
色々症状を説明し

まあ熱もないですし
って感じになりそうだったので
ここで食い下がらないと、みんなに悪い。

会社でインフルエンザの検査をしてもらってくるように言われたんです。

会社も今、神経質になってますからねえ。

検査をすると、きれいにインフルエンザA型の反応。

去年、インフルエンザB型にかかっているので
えらいこっちゃ。インフルエンザB型

これでAB制覇です。

イナビルは無敵です。
トントンってやってから
スーッと吸って、
ピッとやってもう一回吸うんですよね

任せて下さい。
経験者です。

これさえもらえれば、治ったも同然。

せっかくの機会なのでインフルエンザについて色々調べてみました。
ネットからの情報の場合はいっぱい読んで、信頼出来そうな情報を自分なりにそしゃくし
総合的に判断する必要がありますね。

私なりの結論

一回かかるともうかからないかというと
絶対とは言い切れない。
A型でも何種類かあるようですし。

ただ、確率の問題とその後重症化するかの問題。

確率的にはグッと減る
そしてかかったとしても、過去にできた抗体が
完全に一致していない型だとしても
部分的にも頑張ってくれるから
それほど重くはならない。

確かに私の場合、
2度目の今回は去年よりグッと楽

そういう意味で予防接種は意味があるようです。

予防接種したのにかかった
という情報は出回っているけれど
低い確率でもかかるし
軽くですんでいる筈だけど
やっぱり頭に来て書き込んじゃいますよね

ずっと寝ていると飽きちゃいますので
ちょろちょろ起きてはこのブログを書いていますが
それ以外はひたすら寝ております。

こういうとき、持つべきものは次女
カミさんは会社です
次女が色々世話してくれて、食事も作ってくれました。

それではまた
おやすみなさい。

索引はこちら


ストック

花カレンダー始めました

お勝手の音

インフルエンザB型で、ただただ寝て静養

熱は平熱近くまで下がってきたのだけど
まだ立ち上がって動くとフラフラします。

長女
長女はもうちょっと前から風邪ひきさんなので
寝ているのに飽きてきたんでしょうね

私の部屋に、フラフープと本を持ってきた。
長女は暇さえあれば読書をしていると書いたことがあるけど
究極がこれ

長女がダイエットのために、「重いフラフープ」を買ってきた
一回借りてやってみたけど私は全然出来なかった。

そのフラフープをしている間、本を読むんです。
大したもんです。

すごいなあ
むっちゃ前向きやがな
フラフープ出来るんかい
お父さん、まだ立ち上がったらフラフラするわ

そんなことないって
寝過ぎると頭痛くなるよ

それはそう思うけど
実体験に基づく発言?

そう。
月に一回ずつくらいそうなる。
おかしいなあと思って「頭 痛い 寝過ぎ」でググって見ると
やっぱり寝過ぎると、脳が凝ったような状態になって頭が痛くなる

なるほど
休日、ビックリするような時間まで起きてこない娘の
説得力ある発言でした。

お勝手の音
完全隔離されていて、カミさんと次女がいる間は、のこのこ出て行ってはいけません
漏れてくる音で、リビング等の外界の様子を知るしかありません。

相変わらず、
大丈夫?みたいないたわりの言葉は一切ございません。

ただ、ひょっとして記憶の範囲では初めてかも、という音を聞きました。

お勝手の音です。
ガスの火を付けたり、包丁でトントントン
水がジャー
茶碗ががしゃがしゃ

いつも平日はカミさんが食事作ってくれているんだけど
大体私の方が遅いので食事を作っている音を聞くことはない

休日は、基本私が作る

たまに、二人でお勝手に立つと
あれやってこれやってと指示が飛ぶので
音に耳を澄ますような余裕はありません。

良いですね
お勝手の音。
「の音」が続くとキッチンでもなければ台所でもない
お勝手の音です。

森光子の
タケヤ味噌のコマーシャルで流れていた
あの音です。

感動です。
母の音。
ある意味自分でも作るようになったから
耳に止まったのかも知れません。

愛情、まで大袈裟ではなくても
食べている様子を想像しながらは作る。

この音、聞きながら自分も大きくなったんだろうなあ
教育なんて、そんなんじゃなく
この音を聞くことで良い子に育つんじゃないかなあ。

インフルエンザB型になって良かった。

索引はこちら
[家族]シリーズはこちら(少し下げてね)

えらいこっちゃ。インフルエンザB型

先週末風邪をひきました

長女もね

一週間なんとかかんとか乗りきって、ようやく週末

よしっ
死んだように寝て風邪なんて治しちゃおう

長女から
一緒に病院に行こう
車で送って行って!

寝てたので気づかなかった

一人で病院に行って
戻ってきた結果は?

インフルエンザB型

いかんいかん
私も病院で検査しなきゃ

もし、インフルエンザなら
知らずに会社に行ったら、えらい怒られる

熱計って見れば?

出ました、この嫌味っぽい一言
今まで私は風邪ひいても熱は上がったためしがない
いつも、仮病だと言われる

36.8度

何度だった?

いや、良く見えなかった。

あっそう
じゃあ、眼科に行った方が良いね

病院へ
土曜の午後、やっている病院をネットでようやくひとつ見つける

36.8度だから大丈夫だよね
インフルエンザじゃなかったですよ、と言ってもらえれば
大手を振って会社に行ける

病院で計ったら、37.2度。

一通り自分の症状と、娘がインフルエンザB型だった事を伝える

インフルエンザがテストしてみましょう

10分待ちました。

インフルエンザB型ですね

ありゃりゃ

インフルエンザB型
インフルエンザB型って
ほとんど熱が出ないので
風邪と良く間違えるそうです。

風邪だと思ったら病院で見てもらった方が良いかも

こんなん、口から吸います。

娘と私は隔離状態
バイキンマンの気持ちが良く分かります

とはいえ
娘に対するいたわり方と、私に対するいたわり方がえらく違う気がするのですが

おそらく気のせいですね。

会社も休んでゆっくり静養することにいたしましょう。

鬼はー外っ

ダイエット経過報告。よっしゃあ

宣言!ダイエット再始動
ダイエット再始動宣言をしたのが、2ヵ月近く前。

その後の経過報告を致します。

体重としては、今65kg台もちらほらで
65kg台と、66kg台を行ったり来たりです。
3kgちょっと減った感じでしょうか。

ベルトの穴としては2つ穴が減ったかな。

元々体重減が目的ではないので
こんなもんじゃないかなと思っています。

体調
目的の体調の方ですが
むやみにずっと眠い、というのはなくなってきています。
全般的に「気がする」レベルではありますが
体調は良いです。

方法
前回の18kgダイエットの時と全く同じやり方です。
間食をしない。
砂糖入りの飲料を飲まない。
これだけ
単純明快! 結局、こうやったら痩せる
こうやったら18kgやせちゃった

生活習慣を変えるということです。

必ず空腹を経由し、
三食のご飯はガッツリ食べる。
三食のご飯は美味しいよ。

あれは食べるあれは食べないという選別は一切しない。

結論出たと思います。
前回も今回もこれだけなので。

空腹を経由することにより、
成長ホルモンの放出で、健康を維持する
これにつきます。
成長ホルモンで、寝てる間に若返り

空腹は気持ち良いです。
ダイエットは空腹後も頑張って食べないようにするから
ストレスになって太っちゃう。
空腹後に美味しい食事が待っているとなると
空腹は毎日の楽しいイベントになります。

考え方ですね

お腹すいたなあ
おっとコンビニだ。
パンでも食べるか
じゃなく

お腹すいたなあ
体の中に健康ホルモンのシャワーを感じるぞ
また、晩ごはん美味しく食べれるぞ。

一日トータルの食事量を変える必要はない。

お菓子も美味しいので
全く食べないというのは
お菓子に失礼ですね。

30分ルールを決めました。
空腹さえ経由すれば健康には良いので
「ちゃんと」空腹を感じたら
三度の食事(だいたい晩ごはん)の前後30分なら食べてよし。
これなら守れます。

運動の方はずっと続けているウォーキング
速歩ですね。

これは体重の増減にはあまり関係無いと思います。
健康維持ですね。
生活のリズムを作り
ぐっすり眠る。

見た目
見た目なんですが
下腹が異様に出ておりまして
これをなんとかとは思ったのですが
諦めました。

下腹に関しては、脂肪の問題より
腹横筋が弱っていて、内臓が重力で下がって来るのを押さえ込めないから。

69kgの時と今で全く下腹の見た目は変わらないものの
ベルトの穴が2つ減ったということは
脂肪は落ちたけど、腹横筋は依然として弱いままなんでしょう。
当たり前です。そのための対策を打っていません。
ドローイングと言って、下腹に力を力を入れてひっこめるという運動でしか強化できません。
いわゆる腹筋運動は、腹直筋だから下腹ポッコリ対策としては無駄。
理屈は分かっているんですが
たまーに思い出してやるだけなので効果を実感できたことはございません。

毎日たった5分やるだけで、みたいな歌い文句のやつは、
日本アバウト党の私としては絶対無理。
毎日5分ができる人ってどんだけ強靭な意志の持ち主や
日本アバウト党の出す結論はいつも一緒
「あきらめる」

やる、方向の習慣付けは無理なので
間食しない、砂糖入りの飲料を飲まない、という
やらない方向の習慣付けならなんとか

唯一やる方向でできているのは、楽しいと思える
ウォーキング。
健康のためじゃなく、楽しいから。

下腹は健康より見た目のかっこ悪さ
すなわち美容の問題なので
私のようなハゲには、どっちでもいいかも。

ということで
この2ヵ月間。こう言っていいんじゃないでしょうか

大 成 功 ~