東久留米市図書館バックヤードツアーに参加しました。

週末で、本来、お出掛けするところですが
カミさんが老人ホームの仕事ではありませんでした。
家でやる方のお仕事。

残念無念
庭の草取りと木の枝の伐採をしたあと
おとなしく、図書館に行くことにしました。

図書館
図書館でいっぱい本を読んでおりました。

ピンポンパンポーン
東久留米図書館では、おかげさまを持ちまして40周年を迎えました。
そこで、特別企画として、館長自らが案内する
図書館バックヤードツアーを今から実施いたします
ご興味のある方は、一階カウンター前にお集まり下さい。

こんな、丁寧なお誘いを受けると参加しないではいられません。

大盛況。館内放送だけなのに、20人ほど集まりました。

首から「バックヤードツアー」と書かれた札をぶら下げて
はじまりはじまりー

まずここはマンガ部屋です。



子供たちが靴を脱いでくつろぎながら、マンガとか絵本を読めます。
自治体の図書館でマンガを置いているのは珍しいかも

マンガだけじゃなく
絵巻物タイプの絵本とか、珍しい絵本も置いてあります。

さあ、本当のバックヤードに入って参りましょう。


良くある(?)雑然としたオフィスですね

ここで、買う本を選ぶ会議の事とか、逆に廃棄する本の基準とかの事を教えてくれました。

あと、一番でかい本はこれ

でっかい車庫
東久留米の四つの図書館内を予約本が行き来する車が着く

昔は、移動図書館というのがあって、ここにどーんと置いてあったそうです。

過去一年分の新聞や新聞の縮刷版とかが置いてある資料庫
こんなハンドルをグルグル回すと横に移動します。

これが一番高い本
一番高いと言ったので、希少価値で、解体新書の原本とかでン百万かと思いきや
10万円
さすがは公共。ほほえましいです。

こちらでは目の見えない方見えにくい方のための音声による本がありました

ここがみんなに一番評判の良かった場所、屋上です。



実は東久留米の中央図書館の回りには、高いビルが一切ありません。
何と2階建ての図書館の屋上でこんなに見晴らしが良い。
晴れていれば、富士山がきれいに見えるそうです。
風がすーーっと通ってとても気持ち良かったです。

地下の書庫。
検索機で見つけた本
ちょっと待ってて下さいね持ってきますから、って事があるんだけど
ここから探してくるんですね
何万冊って言ったか忘れちゃったけど、
4箇所の東久留米図書館を合わせた内の約半分がここにあります。

これは、最新式で、グルグル回さ無くても電気でビーって動きます。
間に人が入っているとボタンを押しても動かないのでペシャンコにはなりません。

少し小さめの書庫の方には地域資料とかが置いてあります。

地域資料と聞いて、アンテナがビビッと反応しちゃいました。

すみません、その地域資料の中には、貴重なものがあったりするんでしょうか

(待ってましたとばかり)

はい。
地域住民の方から家にあった古い資料なんだけど、と寄贈していただけるものがあります。
これが、
まだ東京都が東京市だったころの三多摩の地域資料になります。

(一堂)おおおーっ

本日は、ありがとうございました。
今後も、東久留米図書館をよろしくお願いします。

パチパチパチ

皆さん大満足のようでした。

私は例によって、色々聞きたいことがあったので
館長さんに聞いてみよう。

もうひとり、そういう方がおられて
その方が質問されたのは
東久留米以外の図書館で、清瀬とかはお互い頻繁に本をやり取りして
どっちでも予約できたりすると思うんですけど、他の市とかとは出来るんでしょうか

(それそれ、それ聞きたかった)

はい。できます。
他の市の図書館のホームページとかで検索でそちらにあるとかが分かれば
言っていただければ持ってきてもらうように連絡する仕組みになっていますし
単純にこの本というだけでもお調べできます。

うわあ、すごいですね。そうなんですか

一番良いのは東京都の図書館蔵書ホームページから検索していただけるとどこにあるか一目瞭然で出てきますので
カウンターで言っていただければ、横の連携で取り寄せできます。

これはスーパー便利な情報ですね。
早速調べました
あったぁ
カーリルローカル
https://calil.jp/local/tokyo
試しに、「衣通姫」で検索すると
なんと301冊も

ちょっとちょっと。最大の収穫です。
アマゾンでの検索より便利じゃないですか
しかも、無料

私が質問したのは、というより雑談したのは
電子書籍は図書館で貸出しできるようにならないんですか?

これはやはり大きなテーマらしく
まだどこも踏み込めていないらしい
日本が遅れているところ、とおっしゃっていました。

すみません。
先ほどの貴重な地域資料、このあと見せていただけませんでしょうか

地域資料

無茶苦茶面白かった。
明治27年のもの
それぞれの場所の名所の紹介
一つ一つ見ていって、玉川上水、神田上水、八王子、小金井公園
当たり前かも知れないけど、今分かっていることと全く一緒
井の頭駅で徳川家康が内田六次郎に命じて、なんて
涙がちょちょぎれます。

次に面白かったのが仮名づかい。
まずカタカナか平仮名かで明治政府は最初フラフラして、カタカナに統一していく
明治27年なので、カタカナですね
面白いのが外来語

今は通常がひらがなで、外来語がカタカナですよね
一番右の行を見てください。
外来語がひらがな

通常をひらがなからカタカナに変えたことで、ひらがなを捨てた訳じゃなかったんですね
外来語用として使っていた。
いやあ、面白い
この本で初めて知りました。

あと、現代仮名遣いになるのは昭和なので当たり前ですが
ヒとフ

「云フ」「生ヒ茂リテ」「憂ヒ」

ああ、面白かった

福原愛ちゃん、史上最高の引退会見

福原愛ちゃんの引退会見、素晴らしかったですねえ。

引退会見なるものが世の中で始まって以来、
最高の会見だったんじゃないかと思うんですがいかがでしょう。

愛ちゃん
泣き虫愛ちゃん、可愛かったですねえ

あまりに可愛かったもので、その絵が撮りたくて
そういう番組も企画したりして

間違いなく、愛ちゃんのおかげですね
今のこの卓球界の盛り上がり

石川佳純ちゃん、大好き

次第に、むちゃくちゃ可愛かった愛ちゃんも眉間にシワがよることもあったりして
見ているこっちにも力が入っちゃって

オリンピックで、嬉し涙でくしゃくしゃになったときは
見ているこっちも、大泣きしちゃった。

娘と名前が一緒なので
やっぱり特別の存在なんですよね

引退会見の愛ちゃん
ものすごく可愛い、愛ちゃんに戻っていた。

色んな話も
だよね、だよね、って
愛ちゃん側に完全に感情移入

一通り会見が終わって
ああ、良い会見だったなあ、と思ったとき
そう
愛ちゃんから、違った角度で話が始まりました。

集まってくれた報道陣への語りかけ

私、小さい頃は、
カメラさんって肩からカメラが生えているんだと思っていました
という、最上級のボケで始まって

あんなことや、こんなことや
いっぱいいっぱい、報道の皆さんから教えてもらいました。

一つ私からお願いがあるのですが、
今日、ここにいらっしゃる皆さんと写真を撮ってもいいですか。記念に。
カメラ、用意してあるので、もし良かったら…

異例なんてもんじゃないですね
報道陣と一緒に記念写真?

泣き虫愛ちゃんの絵を撮りたくて
愛ちゃんを追い回したりしたんだろうけど
報道する側もおそらくおじさんが多いから
泣き虫愛ちゃんを撮っちゃってごめんね、って絶対思っていて
裏返しで、いっぱい色んなお世話をしたんだろうなと思う。
やっぱり他人事じゃないですよ。

愛ちゃんとしても、いつも声をかけてくれる楽しいおじさんたち、だったんでしょう。

かなり早い段階から決めていたんじゃないかな
自分が引退会見するときは、記念写真撮りたいって。

一緒に写ったみんな、嬉しかったろうなあ
良い笑顔してます。

自分はいつも写す側
一緒に記念写真なんて、万に一つも考えていなかったでしょう。
仕事でつらい事もあったりするでしょうけど
この記念写真で全てが報われるんじゃないかな。

自分は、報道陣でも何でもないけど
世の中に名前が出るわけではない
華やかさのかけらもない仕事をやっているものとして
自分の仕事すら報われた気がして

愛ちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。

索引はこちら


ダイアンサス(なでしこ)

花カレンダー始めました

近所のスーパーに紅白まんじゅうをいただきました。

週末です。
朝、カミさんが

もうスーパー開いてる?

開いてるよ

じゃあ、クリーニング出しがてら、ゴミ捨ててきてよ。

はーい

どういうことかというと、半年ぐらい前からわが東久留米市はゴミが有料になりました。
近所のスーパー、マルフジは発泡スチロールで出来た食品トレーを回収するボックスが置いてあって
そこに入れると只で持っていってくれる。

プラゴミの中で、食品トレーを別に分けておいて
貯まったら捨てに行くんです。
貧乏人は大変。

あれ?
駐車場に、いつもはいない、誘導のおじさんが3人もいます。
こんなにガラガラなのに何考えとんねん

食品トレーを捨ててと。

クリーニング屋さんはスーパーの中なんですが
あれれ
まだ9時前?

入り口で人が待っています。
9時直前には人が待ってたりするので
まあ、でも、もうすぐっちゅうことやね
並ぶか

時計を持って出てこなかったので、時間が分かりません。

並んでいて、ふと心配になります。
クリーニング屋さん、10時からやった気がする。
一旦帰るかな

どうせすぐ開くんだろうと思い、確認だけしてから帰っても大して変わらん、と
待っているんだけど
なかなか開く感じがしない。

その内、人の列が増えていく。

だんだん異変を感じてきました。
なんかおかしいぞ

列を離れて入り口近くに行ってみると
箱が積み上げてあります。
益々怪しい。

あの箱の中にあるプレゼントをもらうために、並んでる?
金ののべ棒やろか

金ののべ棒欲しいな
あっ、入り口の近くにチラシが刺さってる
金ののべ棒セールか?

「リニューアルオープン」
これは期待できるで!
裏を見ると

先着200名様に、紅白まんじゅうプレゼント

こ、こ、紅白まんじゅうかいっ
今時、そのようなレトロなる品物を配るとは

そういうと、昔はめでたいときは何かっちゅうと紅白まんじゅうでしたね
めでたい、の代名詞でした。

そんなんいらんわ

でも、ふと見るともう行列は100人くらいになっています。

カミさんに、
大笑いやで、と言うために
チラシ一枚もらって帰宅

開いてませんでした。

そうやろ
だから聞いたのに

そもそも、クリーニング屋さんは10時やった気がする。

あっ
思い出した
今日、リニューアルオープン違う?

よう知ってたね
そうよ。大行列
ほれ、チラシ
先着200名に紅白まんじゅうくれるらしいで
今時、そんなもんなあ

どれくらい並んでた?

100人くらい

すぐ行って並んできて
紅白まんじゅう食べたい

えっ!
ほんまにかいっ

じゃあ、チラシで欲しいもんないか見てみて

これ、良いんちゃう?
握り寿司のパック、先着200名様、500円
トロも入った豪華なやつ
それ二つね

あとキュウリ3本99円

あと
これとこれとこれと

書いてえな

やっぱり良いわ、欲しいもんない
お寿司とキュウリだけで良いよ

オッケー

スーパーで
さっきの倍くらいの行列になっています。
並んでいる人たちも大興奮

ご近所さんしか絶対に来ないスーパーなので
着ている服が何とも庶民的

ご近所さん同士で、言葉を掛け合っています。

すごいわねえ
こんなにすごいと思ってた?
ディズニーランドみたい!

ちょっと使い方を間違っているような

ディズニーランドで、紅白まんじゅうは配らんやろ

気になって調べてみました。

有るんかっ

ギリギリセーフでした
紅白まんじゅうゲットだぜっ

キュウリ3本さっと取って
急いで寿司コーナーへ

いっぱい積み上がっているのかと思いきや

何と、これから作り始めるとのこと
まさかのオペレーション

パートさんが9時からしか来てくれなかったんでしょうね

ラッキーなことに、5人目ではございましたが
かなり待たされました。
後ろを見ると長蛇の列。

作っている姿が見えます。

懐かしいなあ

昔、宅配専門の寿司店の会社やってましたからね
作る側の気持ちになっちゃいます。

ごめんなさい、もうちょっと待ってくださいね
一生懸命作ってますから

そういう言い方されると、良いですよ
いつまででも待ちますよ、って気持ちになりますね

出来た

出来立てだけあって美味しそう

思ったより豪華
普通だと、1280円くらいでしょうか

レジでは長蛇の列

いつものスーパーとは思えません。

結局、キュウリ3本と寿司2パックだけで、1時間半かかっちゃいました。

肝心のリニューアルですが
さっぱり分かりませんでした。
どこが変わったんだろう。

お寿司はすごく美味しかったですよ。

索引はこちら


ユーパトリウム

花カレンダー始めました

パトカーにぶつけちゃった

車止めのない、広めの駐車場があって
真ん中辺に車を、前向き駐車で止めていたんです

さあ帰ろうと思って
でも、なかなか発車出来ない
あれ?
ちょっとだけ強めにアクセル

いかん

前の車にどんっ
自分でも衝撃を感じるくらい

バックで出るべきところ
ギアを入れ間違えたんでしょう

前の車は、こんな形

人生終わりました
ご臨終です

中から制服を来た人が出てきました。

ところが、こちらではなく
横の車のドライバーに話しかけています。

ひょっとして、この人頭悪いんじゃないの?
と、思ったのも束の間
こちらに向かってきました。

そりゃ分かるよなあ

冷静に
落ち着け

こういうときは、まず冷静になることです。

現状分析

今、何が起きているのか
何をしたが故に、この情況が作られたのか

そして、対処方法
今、取るべき最善の方法は何なのか

みなさんなら、こんな時どうされますか

冷静に冷静に


随分考えました。

そして、ひとつの答えが導き出されました。


起きよう。

いつもは、朝6時に目覚ましで起きるんですけど
頑張って目を覚まし
時計を見ると、5時半でした。

助かったぁ

索引はこちら

バラ

花カレンダー始めました