[天皇]50 桓武天皇。平安時代のはじまりはじまり。

天皇シリーズ、いよいよ平安時代に入ります

桓武天皇

光仁天皇は皇后井上内親脳王との息子、他戸(おさべ)親王が皇太子だったのに、失脚
となると、次の皇太子は?

他にもいる奥さんとの子供のうち、山部王(桓武天皇)におはちが回ってきた。
桓武天皇のお母さんは、高野新笠(たかのにいかさ)

以前、朝鮮半島は百済(くだら)の国が滅びた時
百済の王が日本に逃れてきて、大和朝廷がかくまい
捲土重来をバックアップしようとした事があります

その王家の子孫が、高野新笠なんです。
ということは、百済王家と、日本の王家と
両方の王家の血を引いているのが桓武天皇ということになります。

皇太子は早良(さわら)親王

桓武天皇は、天武天皇系から天智天皇に移ったので
イメージも一新したいと考えた。

70年余りも続いた仏都平城京
この頃になると寺院は腐敗してしまっていた。

その寺院を断ちきる意味でも、遷都だ!

藤原種継の助言に基づき、山背国乙訓郡長岡村に決定
長岡京です。

ところが、長岡京建設で頑張った、藤原種継が
突然暗闇から発せられた矢によって、一命を落とす。

一体誰がやったんだ

犯人探しでとらえたものの中に
その事件ではなく、違う計画の自白をするものがいた

実は、桓武天皇を廃して、早良皇太子を立てようとする動きがありましてね

何だとっ

急いで早良皇太子を呼んだ

知りません
私は無実です。
信じてください。

いくら言っても信じてもらえない皇太子は
ついに食を拒み
淡路国に流される途中の淀川辺りで命を絶ってしまった。

代わりに安殿(あて)親王が皇太子になった。

このあと、悪いことばかりが続く
桓武天皇の身近な人が次々に亡くなる
お母さんの高野新笠も

5月には日照り続きで早害になるし
秋以降には疫病が都を襲った。

そして、安殿皇太子が病気になった。
なかなか回復しない。

ひょっとして
早良親王の祟り?

恐ろしくて、いてもたってもいられない。

宇佐八幡神託事件のあの和気清麻呂が進言した

この長岡京は亡霊にとりつかれています。
再度遷都しましょう。

えっ
今まで10年かかっている
全て無に帰すのか
安殿皇太子の命はどうする

悩む暇はなかった
造営工事は急ピッチで進み
794年10年、新京に移り、遷都の詔を出す

鳴くよウグイス平安京
桓武天皇の切なる願いが新京の名前になった

とてもとても長い、平安時代の始まりです。
平安時代はとても長いから、とても一様ではありません。
まずは、仁明天皇くらいまででしょうか

桓武天皇の2大プロジェクト
造都と、もうひとつは征夷です。

平安遷都の詔が出されたまさにその日、
征夷大将軍大伴弟麻呂(おとまろ)が東北蝦夷の制圧を上奏した

臣籍降下
桓武天皇はとても頑張り屋さん
子供をこれでもかといっぱい作ります。
もちろん男の子全員が天皇になれるわけではありません。

余っちゃったむすこたちをどうしようか

臣籍降下と言うんですが
皇族に姓が無いのに対して、姓を与えて
民間に行ってね。

桓武天皇の時には、平という姓を与えています。
一般的に、桓武平氏と呼んでいます。

平安時代は390年という長さで
末期は武士の世の中になるわけですが
実に、最初から、
そのこの時の平氏が平将門や平清盛に繋がっていくんです。

[天皇]シリーズはこちら(少し下げてね)

[明治]伊藤博文。日本で初めての内閣総理大臣

[明治]伊藤博文。第二世代のスーパースター
の続きです。

伊藤博文
プロイセンから戻った伊藤は、政治の組織を変えた

1885年(明治18年)
太政官制度という
太政大臣がいて、その下に左大臣右大臣
そしてその下に参議という仕組みから
内閣制度に変換した。

内閣総理大臣並びに宮内、外務、内務、大蔵、陸軍、海軍、司法、文部、農商務及び逓信の各大臣
で内閣を組織

初代の内閣総理大臣は?
もちろん、伊藤博文です

そして、続く次世代の人作りのため
帝国大学を作りました。

憲法
いよいよ、大日本帝国憲法です。
1889年(明治22年)2月11日に公布、1890年(明治23年)11月29日に施行

イギリスのような議員内閣制ではなく
立憲君主制
あくまで、主権は天皇にある

内閣総理大臣は明治憲法に明確に規定されてはおらず
「国務各大臣」の一人だった

そして、約束通り国会の開設
憲法の施行に合わせてスタート
選挙権はまだまだ一握りの人だけだったけど
それでも、国中大騒ぎ
国会祭りがあちこちで開かれました。

結局、4度も首相になり
その間
内閣制度の確立、憲法起草、に続いては
日清戦争の勝利、条約改正、本格的な政党内閣の誕生

人物的には私心のない清廉潔白
尾崎行雄に、あれほど国の事を思えれば大したもん
と言わしめた。
ちょっと女癖が悪いのがたまに傷

明治天皇からは、全幅の信頼を得ました

暗殺
伊藤は首相退任後に韓国統監として京城に駐在し、
ロシア蔵相との会談のために訪れたハルピン駅頭で安重根に暗殺された

その後、韓国併合という歴史になっていくわけだけど
少なくとも伊藤は意図していなかった

韓国からは、元凶のごとく思われているようです。

[明治]シリーズはこちら(少し下げてね)

文明開化を歩く。その3

[解除後初]文明開化を歩く
文明開化を歩く。その2
の続きです。

運上所跡
水炊きで有名な高級料亭「治作」

一生入ることはないんだろうなあ
この石何?すごっ

その隣に「運上所跡」の碑

税関の事です。
税関があるという事自体が、開国したことの証。
最初は開港した港の場所に出来ましたが、築地も開市なので、運上所が出来たわけです。
横浜と違う税関業務を行う訳にはいきません。
常に横浜と情報をやり取りする必要が発生したのです。
陸蒸気は新橋横浜間で開通しましたが、
もっと瞬時に問い合わせする必要があるというので出来たのが、電信
日本初の電信です。

隅田川テラス
ここまで来たら、隅田川がすぐ裏



向かいは月島
埋め立てて出来た場所なので、明治時代には無くもう海でした。
もちろん月島もんじゃもありません。

ああ、気持ち良い。
隅田川テラスに来れた事で、ウォーキングが本当に再開できたんだなあ、と実感できました。

ヘンリーフォールズ住居跡
ヘンリーフォールズはこの地に築地病院を作りました

外国人繋がりで知り合いになったモースに大森貝塚の話を聞き
古代人の土器を見せてもらって大発見
土器に古代人の指紋がついていた。

そこから、指紋について強烈な関心を持つようになって研究していくと
またまた大発見。

指紋ってひとりひとり違うぞ
ひょっとして、だれひとり同じ指紋はないんじゃないの?

そこから、築地病院に来た患者さんに
エクスキューズミー、フィンガースタンプ、ぺったん、オン、ペーパー

犯罪捜査にも有用な仕組みを作っていく。
指紋発祥の地です。

靴業発祥の地

靴ですよ。まさしく文明開化
西村勝三です。
この人、文明開化の申し子のような超大物。
明治工業の父とも呼ばれています。

銃器、靴、革、メリヤス(靴下)、ガス、耐火レンガ、ガラスと
実に様々な事業を手掛けています。

文明開化と言えばガス灯、銀座の煉瓦街
そのいずれにも関わっている。
初代東京駅の煉瓦は、西村勝三の会社が納品しています。

靴の話に戻しましょう。
外国人向けかと思いきや、軍隊向け
明治2年、大村益次郎から、軍靴の納入を依頼されます。

外国から輸入して納品
でも日本人の足に合わなかった。

日本で作った方が良いんじゃない?
大村益次郎、自分がやるわけじゃないので、適当な事言います。

この地で伊勢勝製靴工場を立ち上げました。

明治4年には、兵部省から今後10年間に毎年10万足の軍靴の納品を依頼されます。

こら、えらいこっちゃ

大幅な設備投資を図ります。

ところが、兵部省が陸軍省に変わると
兵部省が言っていた事なんて知らん、と契約を大幅に減らされます。

窮地に立たされますが
援助も受けつつ、さらに積極的に増産します。

ところが結局、コスト面でなかなか輸入品に太刀打ち出来ず
工場の火災も重なって、一旦閉鎖
でも、クツなだけに、不屈の精神
佐倉藩の旧藩主・堀田家からの出資を受けて、甦ります。

紆余曲折を経て、現在のリーガルコーポレーションに繋がります。

土佐藩中屋敷
中央区の区役所の脇

ここにあの、武市半平太と坂本龍馬がいたんです。

改めて、東京(江戸)をウォーキングすることの面白味
武市半平太は土佐の同志を募って、尊皇攘夷の組織、土佐勤王党を立ち上げる
中岡慎太郎や坂本龍馬もそのメンバーなんですが
当然、土佐で立ち上げたと思っていた。
違うんですね。
築地のこの場所。

剣の修行のため、人斬り以蔵こと岡田以蔵らを従えて、江戸に出て
長州藩の桂小五郎や久坂玄瑞、高杉晋作、薩摩藩の樺山三円、水戸藩の岩間金平らと交流

土佐もこうしちゃおれん、と土佐勤王党を立ち上げる

坂本龍馬が参加したのは土佐でらしいですけどね

坂本龍馬も剣の修行で江戸に来て、ここに滞在している。

士学館

幕末の三大道場のひとつ士学館。
鏡新明智流の桃井春蔵が開いた剣術道場です
二つ目は、九段下にある練兵館。
斎藤弥九郎の神道無念流
桂小五郎が塾頭をつとめたこともあります。
そして、神田の玄武館
千葉周作の北辰一刀流

ここで、武市半平太と岡田以蔵が修行し
めきめきと腕をあげた武市半平太は塾頭をつとめます。

煉瓦銀座之碑とガス灯

出ました
文明開化と言えば、銀座煉瓦街
明治5年、銀座は大火に見舞われ、一面焼けの原になります。
これじゃいかんと、ウォートルスが、火災に強い街をと
煉瓦作りの町並みを作ります。

ところが、これが評判が悪かった。
高温多湿の日本では住み辛い
段々空き家が目立つようになります。

ただ、そこに新しい人たちが入ってきます。
新橋駅にほど近く、外国人居留地にも近い、陸蒸気を使えば、横浜とも近いということで
マスコミが入ってきます。
名だたる新聞社が続々とここでスタートします。

さらに、お洒落な店が続々とオープン
今まで買い物は履き物を脱いで、座敷に上がって行っていましたが
なななんと、土足のまま店内に入って買い物するという、ひっくり返るようなショッピング大革命

以来、今に至るまで、お洒落なショッピングは、銀座がずっとリードし続けます。

そして、文明開化と言えばガス灯
銀座の町並みを明るく照らす。
日が暮れると家に帰るしかありませんでしたが
街に灯りが灯ったのです。
人々の活動時間が大幅に延びました。
ガス灯のレプリカはあちこちあるのですが、
ここにある復元ガス灯はちゃんと灯っているんですよ

千葉定吉道場

先ほどの土佐藩中屋敷から、武市半平太と岡田以蔵は士学館に通っていましたが
坂本龍馬は、この千葉定吉道場に通っていました。
坂本龍馬は、定吉の次女、千葉さなと恋仲になり、結婚の約束
結局、龍馬はお龍(りょう)と結婚する訳ですが
さなは、生涯私は龍馬の妻でございますと、言い続けるのです。

アーク灯プレート
ガス灯が銀座なら、日本で初めての電灯(アーク灯)も銀座
銀座カルティエの辺りです。
記念プレートがこちら

その明るさは衝撃的で
「一にお天道様、二にお月様、三に銀座のアーク灯」
と言われます。
ちょっと見落としたんですが
復元灯があったようです。

木村屋
文明開化の締め括りは、やっぱりこれ
文明開化の七つ道具と言えば
新聞社、郵便。ガス灯、蒸気船、写真絵、博覧会、軽気球、陸蒸気、アンパン

そう、木村屋のあんぱん
長くなってますので、エピソードは割愛
こっちを読んでね
木村屋のアンパン。ぶん婆ちゃん頑張れ!

この木村屋の文字は山岡鉄舟が書いたんですよ

甘いものはあまり得意ではないのですが
ここへ来たら買わないわけにはいかないですね

桜一個ください

あらま、美味しいじゃない
失礼しました。

[おでかけ]シリーズはこちら(少し下げてね)

文明開化を歩く。その2

[解除後初]文明開化を歩く
の続きです。

活字発祥の地

平野富二がこの地で、東京築地活版製造所を営み、活字を作成した。
この人、相当すごい人。

元々長崎の人なんだけど、坂本龍馬が長崎で活動していた時、行動を共にしている。

本木昌造が活版印刷を始めたんだけどうまくいかず
あと、お願いしても良いですか

やっぱり東京でなきゃ、と東京に出ていって活字を広める

また、石川島で、造船を始めて成功
現IHIの創業者

活字はルネサンス三大発明の1つですからね
世界をガラッと変えてしまうほどのインパクトがあった。
文字の体系が最も複雑な日本としては
相当苦労したでしょう。

このおかげで、かなに濁点がついたし
かなはひとつの音がひとつの文字になった。
崩し字の続け字が当然、という日本において
文字をプツプツ単独にしようというのは
相当抵抗されたでしょう
そのおかげで、横書きまで可能になりました。

芥川龍之介生誕の地
結論的に言うと行き着けませんでした
本にも、グーグルマップにも、浅野内匠頭邸跡の横にあるはずなのに、いくら探してもない

後でグーグルマップをもう一度見ると変な動き
聖路加病院の別の隅に現れたかと思うとまた消えて。
ひょっとするとごく最近、別の隅に移転したのかも。
ああ、悔しい。

芥川龍之介がここで生まれたのは、親がここである仕事をしていたからです。
クイズです。

【問】どういう仕事をしていたでしょう
ヒント:「ぼ」がつきます。
幕末から明治の始まりの時期、日本人には全く必要ないのに、外国人には必要不可欠なもの。
明治始まってすぐ、東京中に広がりました。
このあと答を書くので、考えてね。

外国人居留地跡

再度、この築地の場所がどういう場所かを言うと
外国人居留地
1869年1月1日から東京開市とはいえ、一斉に町中に外国人がいっぱいというのはちょっと

横浜と築地に外国人居留地というのをもうけるので、そこに居てちょうだいね
ステイホーム

ところが、横浜は、大人気になるのに
築地はいまいち
空き家も目立ちます。

横浜は、大規模な港があるので、貿易に便利
商人は全て、横浜を選びました。

ところが別の用途で、築地が盛り返していきます。
政治やキリスト教の布教、教育、医療という分野です。
東京は首都で人口が多い
多くの「人」を対象にする分野は、むしろ横浜より築地と
棲み分けが進んでいきます。

住んでみると、新橋からすぐの築地は
陸蒸気を使えば横浜ともすぐってことに気がついた。

築地が外国人で繁栄していくと
それを当て込んだ産業が発達していきます。

ハイカラなものは、全て築地やそのお隣の銀座から、となります。
〇〇発祥の地がやたらに多いのは、そういう理由です。

【答】
牧場経営

江戸時代まで日本人には牛乳も牛肉も食する習慣がなかった。
でも、外国人には、牛乳や牛肉のない日常なんて考えられない。
アメリカ公使官のハリスは牛乳がのめなくてノイローゼになり
乳牛を輸入して自宅で飼ったくらいです。

東京で牧場?
ビックリしますが、爆発的に広がったんですよ。

アメリカ公使館跡
「政治」です
アメリカ公使館は最初、麻布の善福寺に置かれ
横浜の居留地に移り、この築地の居留地に移り
そして現在の赤坂に移ります。

現在の聖路加病院の敷地内です。

学校の発祥の地
「教育」です。キリスト教の布教とも関連します。
あまりに多いので、
まだあんのかいっと悲鳴をあげたくなるほど

慶應義塾

立教学院

立教を作ったチャニング・ウィリアムズさん
列車で、通常外国人は二等車に乗るところ、頑なに三等車に乗る

なぜですか?

四等車がないから

立教女学院

女子学院

暁星学園

青山学院

雙葉学園

本当は工学院とか明治学院とかもあるのですが行ききれませんでした。

院のつくのが多いですね
いわゆるミッション系です
キリスト教の布教が関連します。

どれがお好みですか
雙葉学園が可愛いですね。

蘭学発祥の地、という解体新書が作られた場所や

楠本いねが産婦人科医を開業したことにちなんでのシーボルト胸像

については、1月に書いたので、築地の外国人居留地巡り
そっちを見てね

築地カトリック教会
日本で初めての教会です。

パルテノン宮殿のようですね
石で作ってあると思いましたら、木造モルタルだって書いてありました。
トントンって叩いて見たけど良く分からなかった。
今でも現役で続いているので立派です

入口のところに、高札(江戸時代の庶民への御触れの掲示板)だと思われるものが飾ってあった

教会に似つかわしくないので、とても気になって調べてみた。
ホームページには「開国されたとはいえ、まだキリシタン禁制の高札が揚げられていたことを思えば」
と書いてあったので、ひょっとして、と思ったが、天和ってなっている

天和は5代将軍綱吉の時代だからなあ。

タイムドーム明石
築地に行くと絶対欠かせないのがタイムドーム明石
中央区の郷土資料館的役割
プラネタリウムもあるけど、やっぱり興味あるのは展示室
たった100円で、展示が思いきり充実している。

さすがは中央区

築地の外国人居留地
築地ホテル
(築地ホテルのジオラマ模型は涙ものです)
越後屋の看板
銀座の町並み
銀座煉瓦街
日本橋
日本橋の魚河岸のジオラマ模型
歌舞伎の三座(中村座、森田座、市村座)の入場札
佃島
汐留から出土した地下の上水道

でも撮影NGなのよ
ごめんなさいね。

ここ、無茶苦茶時間かかりました。

まだまだ続きます。続きは明日、その3ね

[おでかけ]シリーズはこちら(少し下げてね)