虎ノ門から江戸を満喫。その4

虎ノ門で江戸を満喫
虎ノ門から江戸を満喫。その2
虎ノ門から江戸を満喫。その3
の続きです。

色々割り込みで、間、開きましたが日枝神社です

日枝神社
宝物殿で話しかけていただいた。
徳川家康の直筆

綺麗な字だなあ

今年は徳川家康ですもんね

入口で太田道灌の像がありましたよね

はい
一番最初は、江戸城を作った太田道灌
その江戸城の中に日枝神社を作ったんです。
川越にあった仙波日枝神社を勧請した

大分あとにやって来た徳川家康
江戸城を作り直す訳ですが
中にあった日枝神社
少し移動して、やっぱり江戸城の中に作った

そういうところ、家康らしいですね
先人の太田道灌への敬意ですね

そのあとは、現在は江戸城の外になるんですけど
当時は江戸城の中、今の国立劇場のある場所に移ります。

その時の朱印状
ここに、日枝神社を作って良いよ、というのがこれな訳です
江戸城内ってありますでしょ
五石ってなってます

そのまま行ければ良かったんでしょうけどね
明暦の大火というのが起きた

出たっ
1653年ですね
4代将軍家綱の時

天守閣も焼け落ちる江戸中の大火事で
日枝神社も焼失

江戸の町を全部作り直すってことで
日枝神社もお引っ越し

でも良く考えると、ここでも、外堀の中側だから
江戸城内ってことになりますね

鬼は北東からやって来るので北東の方向、鬼門を守る役目を神田明神にやってもらって
ちょうど反対側の裏鬼門を日枝神社が守る

なるほど。
寛永寺と増上寺が鬼門と裏鬼門を守っているけど
その神社バージョンが神田明神と日枝神社って事ですね
こりゃ重要
天下祭りに選ばれる訳ですね

ぜひこのあと見ていって欲しいんですが
明暦の大火でも、この場所に焼け残った神社があった
今も右奥の方にあるんですが、山王稲荷神社
そこに、日枝神社を持ってきたんです。

はい
ぜひ見に行きます

天下祭りの事も聞かせていただきたいです
神田祭りと山王祭だけが江戸城に入る事を許されたんですよね
いつ頃からとか、そのきっかけとか

その辺りの事は良く分からないんですが
今でも山王祭は特別に皇居に入れるんです

えええっ
そうなんですか

とはいっても昔のように神輿や山車が入る訳じゃなく
数人の関係者だけ

一年交替で神田明神と日枝神社の祭が行われますが
去年は本来、日枝神社の番
私も皇居に入る予定だったんですが、コロナで中止になってしまいました。

そのあと、展示してある国宝の則宗の話とかで盛り上がりますが
次にお待ちの方がいたので、途中で切り上げ
お名前も聞かずに失礼しました。
ああ、面白かった

お参り
さあ、お参り

あれっ、大行列

日枝神社は何度か来ているけど
こんなに行列しているのは見たことない
何があるんだろう

12/24
クリスマスイブだから
そんな訳ないか

並んでいる後ろの人に聞いてみました

いつもは茅の輪(ちのわ)くぐりの茅の輪が設置されるのがもうちょっと遅いんですけど
今年は早めに設置されたんですよ

なるほど、そういうことか
ラッキーかも

茅の輪を8の字にくぐったあと、お参り

社労士試験に合格しますように

さあ、右奥
どこかなあ

右奥に、末社として山王稲荷神社と祇園神社と猿田彦神社があるはず

あれ?
屋根がふたつに別れている
なんで3つじゃないんだろう

良く分からず
お参りしたあと、
巫女さんに聞いて、再度行き直してようやく分かりました

ひとつの方に祇園神社と猿田彦神社が合体して入っていて

もうひとつの方が山王稲荷神社

そういうと、こちらにキツネの絵が書いてある

最後、Tさんがインスタ映えするスポットを教えてくれました
外人さんからインスタ等で人気になった場所らしいです

Tさんと一緒に下見した道中
下見で誰かと一緒なんてないから
とても楽しい一日でした。

[おでかけ]シリーズはこちら(少し下げてね)

何が始まるの?えっ、目の前で

今日は月に一度のウォーキングイベントの日

正月恒例の、七福神巡りです。
今年は深川

下見の時の様子はこちら
深川を歩く
深川を歩く。その2
深川を歩く。その3
ここで書いたものは、今回まるっと省略します

清澄白河
お土産屋さん
今日は名物おじさんがいるだろうか

日本手拭いを買いたかったので寄ってみました。
長女夫婦が以前お正月に手拭いをくれて嬉しかったので
枠を買ってタペストリーみたいに飾っていたのですが
丑年の図柄
やっぱり新しくしないと

あれっ、中にいるおじさん
カツラかぶっていないぞ

手拭いこれください

ウォーキング同好会のメンバーがおじさんに深川めし屋さんどこが美味しいですか、とか質問
その間に写真を見ると、カツラをかぶったおじさんの写真
やっぱり、このおじさんだなあ
以下、ネットから写真拝借

以前は、こんな手作りっぽいカツラをかぶった強烈なインパクト

もう、カツラはかぶらないんですか

そう
それが問題なのよ

どういった?

コロナ以降、外国人のお客さんがほとんどいなくなっちゃってね
カツラは外国人にはウケるんだけど、
日本人にはダメなのよ
やめちゃいました

まさか、コロナが
おじさんのカツラにも影響を与えるとは

買った手拭いはこれ

おじさんおすすめの深川めし屋さん
サランラップが置いてあるんだよ
ボリューム満点なので食べきれなかったら
残りをおにぎりにして持って帰れるようにね

行きましょう

ボリューム満点の深川めしセット

私は完食しましたが
メンバーで食べきれなかった人はラップでおにぎりに

ほら、こんなに大きなおにぎりできましたよ

富岡八幡宮
七福神の締めくくりは恵比寿さんの富岡八幡宮です

恵比寿さんのお参りをしているとき放送が流れました

何かもうすぐお参り出来なくなるって言っているような

えっ、そうなの

急いでお参りを済ませ

何かが始まるっぽいね、何だろう

ぱっぴを着た人たちの集団が火消しのまといをクルクル回しつつ
木遣り(きやり)を唄いつつ現れます

さすまた乗り、というのが始まりました
はしご乗りっていうのはテレビとかで見たことあるけど
それより難しい、さすまた乗りって言うのがあるらしい

一度途絶えちゃったけど、鳶職人さんたちが
練習を積み重ねて復活させた

始まるぞ

すごぉい
動画を録りました

次の人はさらにベテランの感じ
今度は写真





こんな素晴らしいものを目の前で見れるなんて
なんてラッキーなんでしょう
全く予想もしていなかったのに、時間もドンピシャ

お出掛けすると何かが起きる
ああ、幸せ

[お出掛け]シリーズはこちら(少し下げてね)

お正月あれこれ

(1/2~1/3の事です)

勢揃い
1月2日、長女夫婦がやって来ました
久しぶりの勢揃いになります。

朝から大忙しで、買い出しに行ったり、料理を作ったり
ほれっ

あと、カミさんの得意料理のビーフシチューもコトコト煮込んでいます

明けましておめでとうございまーす

色んな話で、一気に花が咲いたよう

色んなゲームをしましたが
わが家で一番盛り上がるのは、やっぱりお絵描き伝言ゲーム

まず、ランダムに決まるお題をまず言葉に書いて、隣の人へ
その言葉を絵に書いて、また隣の人へ
これなんだろう、とまた言葉に書いて隣の人へ
言葉をまた絵にして隣の人へ
次の人が言葉にします
さあ、最初の言葉と一致しているでしょうか

毎回、ひとつはカミさんが奇想天外な絵を書いて
みんなを大爆笑させてくれます。
今年も出ました

これ、みなさん、何だと思います?
答えは一番最後に書くので考えてみてね
分かる人がいたら天才だと思います

この絵が私のところに回ってきたんだけど、どうにもこうにも分からん
丸の中に突然顔が現れたなあ
上向きの矢印は口角を上げろと言っているんだろうか
次に急に上半分になっちゃったぞ
訳わからーん
で、最後は何?一体これは何なんだ

最後がどうしても分からなかったので、最後は無視
ギブアップではありますが、とりあえず書いた答えがこれ
もちろんこれは間違いです

息子とも色んな話が出来て盛り上がりました
ホントに楽しい夫婦

次女も大笑いの楽しい時間でした

お蕎麦屋さん
1月3日です
カミさんが連続で休みを取れるのは珍しい

お昼近くになって
どこか出掛ける?

カミさんは2回行った深大寺の蕎麦屋がやたらに気に入ったようです

基本、初詣って神社でもお寺でも良いんですが
やっぱりイメージは神社
深大寺はそれほど混んでいないんじゃないだろうか

ダメだあ

いっぱい並んだ蕎麦屋のどこの駐車場も満杯
結局、ぐるっと回って、神代植物園の方の駐車場
そこそこ歩きます

途中、石焼き芋屋さんがありました

蕎麦屋は、前回行った「湧水」が美味しかったよね
深大寺の全ての蕎麦屋の中で一番の行列

前回もかなり並んだけど結構スイスイ進んで、30分くらいで入れた

今回はその倍くらい並んでいる
店の人が来て、後ろの人が
ここからだと時間はどれくらいですか?
1時間くらいですね
計算合っています

言っても、本当はもうちょっと早いんじゃ

結論
ちょうど1時間

焼き芋食べておいて良かった

湧水天盛お願いします

やっぱり美味しいね

初詣

社労士試験に合格しますように

神頼みなの?情けないね

おみくじ引こう

吉。良いじゃない
望み事かなうべしって

そばパンとなっぱもちを買って車で食べました


クレープ

どういうこと?

作るところを書いたのよ

ほら、丸い生地に、バナナを乗せてね

この、人の口に見えるのはバナナなの?

矢印あるでしょ。ふたつに折って

口角を上げるんじゃないのか

ふたつに折れたでしょ

最後のこれは?

包みの中に三角のクレープ

なるほど、って
分かるかいそんなもん

[家族]シリーズはこちら(少し下げてね)

年末年始あれこれ1

(12/30~1/1の事です)

帰省
兵庫県の実家に帰ります
父さんはどうしてるかな

夏ごろ、食欲が落ちて、それまでの半分くらいしか食べれないと言っていたから
ちょっと心配

94歳

耳はだいぶ遠くなってきたけど
足腰は大丈夫
食欲が落ちたのも一時的で、今は普通に戻っているらしい
ああ、良かった

毎年、帰省したら
父さんと観光に出掛けていました。
例えば去年は東大寺
なかなか、関西には行けませんので

どう?観光は

それは、ちょっと無理かな

ってことで、今年の年末年始はまったりゆったりのーんびり


父さんは庭いじりが趣味


松とヒマラヤ杉だけは植木屋さんに頼んでいるけど
それ以外は刈り込みも全部自分で、手動のハサミでチョキチョキ
実に見事な仕上がり

住吉神社
近くの小さな神社です

気にし出してから毎回思うけど、
関東の神社の地面は黒っぽいけど、関西の神社の境内は白っぽい

ここなんて真っ白
ここは子供の頃、プールがあって
近所の子供たちで大にぎわい
何度も何度も行ったなあ
そういうのがなくなっちゃうのって淋しい

鳥居がとても古いんです
享保20年。1735年。288年も前からずっとここに存在している

散歩
12/31。近所の喫茶店でまったり


周りの人たちがしゃべっているのが聞こえます
当たり前ではありますが
老若男女、全員が全員関西弁
良いわあ、パラダイス

食事
父さんは料理が出来ないので
母さんが亡くなってからは、
冷凍のお弁当を配達してもらって、それをチンして食べている

私が帰っている間は、外食したりだけど
ちょっとは作りましょう

一昨年まではイオンに食材を買い出しに言っていたけど
免許を返上しちゃったから、車がない
歩いて行けるマックスバリューへ

作ろうと思うけど、キッチン用具をごそっと捨てちゃったらしい
あるのは鍋、フライパン、まな板、包丁
はい、それだけ

油と塩と醤油を買った

うーん、作りづらい
近くのダイソーに行って

ザルとフライパン返し、丼を買ってきた

2日分の食事として作るのは
おでん(おでんセット温めるだけ)
焼きそば
キャベツと豚バラの重ね蒸し
ほうれん草のおひたし
年越しそば
雑煮

おでんを作った時点で気づいた

おたまがない

これは大変

追加でおたまも買いに行った

雑煮の段階で
出汁のもとを買っていないのに気づいた

四苦八苦しながら
何とかかんとか

何とかなったんじゃないでしょうか

紅白見て

良かったなあ、加山雄三
いまいちろれつが回っていなかったのに
歌になったら声が出る出る
これぞプロ
カラオケ行ったら締めでみんなで歌って大盛り上がりなのが「海その愛」
感動しちゃった

吉田拓郎も最後の日だから、出てきて欲しかったけど

新年

明けましておめでとう

2日は、長女夫婦がやって来るので
元旦のうちに戻ります

父さんも元気でね

帰りの新幹線の中から綺麗に富士山が見えました

[家族]シリーズはこちら(少し下げてね)