初東京スカイツリー。ここに降り立った幸福。

昨日の続きです。
亀戸天満宮の藤。そのあと向かったのは

錦糸町に向かったんだけど
途中で引き返した。

普通でも良いじゃないか
スカイツリーが呼んでいる。

東京スカイツリー
やはり、下から見上げる東京スカイツリーはすごいものがある

ケバブを食べて腹ごしらえ

いざ、出陣

あのぅ
おいくらになりますか?

当日券ですと2060円です。

まあ、そんなもんかも知れませんね。
ここはひとつ展望デッキから飛び降りたつもりになって

待ち時間も30分。ゴールデンウィークとはいえ、平日で良かったかも

エレベーター
エレベーターは4機、内装も4種類あって春夏秋冬を表している
夏が抜群です。
行きは夏、帰りは冬だったんですが
夏は江戸切子で花火を表現。
綺麗かった
春と秋は乗ってないけど
近くにいた女子高生の会話が聞こえたけど
やっぱ夏よねぇ
うん、夏はマジヤベ。

着きました
一気に広がる視界
うわああ

ウォーキングで展望台はいくつか行った
文京区シビックセンター
東京都庁
東京タワー

似たようなもんだろうと思っていたんだけど

いやあ、違うもんですね
高さが違うということはこんなにも違うもんなのか。

どう言ったら良いのか
言葉で表現しづらいんだけど

今までの展望台の概念は
あれも見えたね
これも見えたね

富士山とか、新宿副都心とか、東京タワーとか
説明つきのパネルと見合わせながら
見たいものをピンポイント

スカイツリーの場合は
あまりにも東京全部が見えるから
点ではなく面になる

地図だ。
地図が広がっている。

東京全部ってことは
こんななのか

特別だと思った。
冥土の土産だと思った。

最近時々思う。
帝釈天の彫り物ギャラリーを見たときもそうだった

田舎の父さんに見せてやりたい。

特別なレベルのものを見るとそう思う

今回、そのレベルだった

確認
思い出の確認作業をしていった。
満を持して今のタイミングで良かったんだと思う。

2年前からずいぶん色んなところを歩いた。
それがあるから、この感動が得られたのかもしれない

ああ、江戸東京博物館だ
こっちには北斎美術館。
浅草寺
楽しかったなあ
桜橋
待乳山聖天
あの時みんなで入ったパン屋はあの辺

東京マラソンのコースは
蔵前橋を通って
こっちに曲がる

牛嶋神社
水戸藩下屋敷

みんなの笑顔が眼に浮かぶ

あれやこれや
いっぱい思い出した。

こんな場所があるだろうか
今までの2年間、あれやこれやを
まとめて引っくるめてはいどうぞ


誰かが話した声が聞こえてきた
「なんだか分からないけど泣けてきた」

ひょっとしたらその人も
思い出の地を遠くに確認したのかもしれない。

田舎から出てきて、色んな事があって
そのそれぞれを確認したのかもしれない。

もちろんひとそれぞれ捉え方は違うから
思い出確認作業場になるのかは分からない。

どんなふうになるのかは分からないけど
何かひとつ違うものを提供してくれる景色なんだと思った。
ただの展望台とはちょっと違うもの。

おすすめは帰りのエレベータのある階です。
最初の一番上の階はまだみんな興奮していて
パチパチ写真撮ってる

帰りの階は疲れてて、メインエベント、ガラス床にのみ意識が集中している

実はソファーがあってゆっくり座って景色を見れることに気づいていない
ポツポツ空いてます。

ゆっくり座って何かを感じたりすることができます。

私はそこで、ブログを書くという何とも贅沢なことをしちゃいました。
香取神社辺りの記事はその時書いたものです。

興奮だけじゃなく
ぼうっと考えることもしてみたらどうでしょう
という
よく分かってらっしゃる人の演出かも。

ありがとう
手を合わせました。

亀戸天満宮の藤。そのあと向かったのは

ハッピーパラダイス

ゴールデンウィーク9連休です。

平日に休みなんて滅多にないことだから
平日にしか行けないところに行こうかな

防衛省内、見学ツアーというのがあって
三島由紀夫割腹自殺の場所とか、東京裁判の場所とかをガイドしてくれる

平日しかやってないのよね
この前も、新宿歴史博物館に行って、すぐ近くだから
防衛省の門のところまで行って
平日しかやってないのは知っているんですが
そこを何とかなりませんか
と言ってみた。

なりません。

関西だと、そこを何とか、とさえ言えば
何とでもなるんですけどね

例によってカミさんに内緒でこっそり出掛けよう

カミさんが
ゴールデンウィークは暦通り?

いやいや、それがね・・・

えっ、ダメダメ
迷惑。
そこを何とか、って言って、会社に行かしてもらってよ

アホか
職場全体が休みなの

あっそうだ
巣鴨行ってきてよ

はい?

くず湯買ってきて

巣鴨に?

この前行ってきたの
知らない?

巣鴨に?
亀戸に行ったのは知ってるけど。

そうそう亀戸。

全然ちゃうがな

くず湯買ってきて
この前買ってきて美味しかったの
でも、インターネットで買うと480円なのよ
そこで買うと250円

そんなん
どう計算しても交通費の方が高いがな

いいじゃん
どうせひまでしょ
亀戸天満宮の藤、綺麗かったよ

ひまなことあるかい
こっちにも予定っちゅうもんが

交通費出すよ

ほんまか

亀戸
亀戸に降りたって思い出した。
なつかしーっ

ホントにちょっとの期間だけ付き合った娘が亀戸に住んでて
最初のデートが亀戸だった。
どこへ行ったかも覚えてないし、名前すら覚えていない。
素朴で親思いの良い娘だった。

カミさんがもらってきていた亀戸ぶらり散歩(七福神めぐり)の地図を見ながら
亀戸天満宮を目指す
ええっとその前に香取神社か

香取神社
良いじゃない良いじゃない
期待以上です

スポーツの神様。
内村航平、吉田沙保里、ケンブリッジ飛鳥、といった有名どころの名前があちこちに。

七福神としては、大黒天と恵比寿尊
ツートップ二人とも持っていきますか

くず湯
見つけたよ
あったあった250円

7つ下さい

試食も良いんですか?

美味しいですね
カミさんが買ってこいって言うもんですからね

亀戸天満宮
見事!
藤、満開です。

色んな種類の藤が
こっちも見てねと
咲き誇っています。

こりゃみごと

天神さまです。
菅原道真の怒りを鎮めねば。

天神さまには牛がつきもの
何でかな、といつも思っていましたが
謎が解けました。
お葬式の列で棺を牛に引っ張ってもらっていましたが
ある場所で牛がぴったりと動かなくなった。

これは何かのお告げ?
ということで、その場所で弔うことになったそうです。

ここの牛は鼻の頭がぴっかぴかになっていました。

普門院と天祖神社
普門院と天祖神社も行きました。
普門院が毘沙門天、天祖神社が福録寿です
何ともいえない良い雰囲気がありました。
ちょっと省略ね

龍眼寺
布袋さんファンとしては
布袋さんを見ずしては終われません。

行きましょう龍眼寺
おおっ、良い笑顔
やっぱり布袋さんは笑顔が良くないとね

池の鯉も綺麗

これは良いお寺です。

ん?
こんなところに布袋堂
中に布袋さん
これ、さっきネットの写真に出てたやつだ

ちゅうことは、さっきの庭に置いてあった布袋さんは
石屋さんで売っている庭の飾りの既製品か
ああ紛らわしい。

正直、さっきの布袋さんの笑顔の方が良いけどなあ。
中の布袋さんは写真がうまく撮れない
ってことでスライドショーの写真にあるのは
石屋さんのやつね
良いじゃないですか
石屋さんも良い仕事してるぞ

そのあと
寿老人と弁天さんはちょっと遠いので省略ね
弁天さんは亀戸天満宮の中にもいたし。

さあ、今何時だろう。
え?
まだ11時
朝、早く出て良かった

ひょっとして
今から防衛省に行けたりして。

調べてみよう。

良い時代になりましたね。
タブレットさえ持っていれば
ふと思い付いたその場で検索できちゃいます。

午後の部、13:30から
おっ、間に合うかも。
何々?
予約の仕方?
予約がいるの?

2日前までに電話で予約をしてください

これは、ひょっとして、そこを何とか、と言わなきゃいけないパターンか。

もしもし、午後の予約の件ですが

今日でしょうか
2日前までに予約をお願いしています。

そこを何とか、お願いできませんでしょうか

申し訳ございません。
2日前までに予約をお願いしています。

関東人恐るべし。

結局、元々今日は無理だった訳ね。

さあ、どうする
このまま帰っても、良いっちゃ良いけど
せっかく交通費も確保した訳だしなあ。

選択肢はふたつ。
錦糸町に向かう。
東京スカイツリーに向かう。

東京スカイツリーはまだ一度も上ったことがありません。
以前、職場の何人かで行こうとなったとき
時間が遅かったのでギリギリ上れなかった。
下のソラマチでもんじゃ食べて
下から見上げて、すごいねぇって言って帰った。

東京観光界のチャンピオン
東京スカイツリーに、
時間が余ったから行くというのは失礼ではないのか

さらに別の視点で言うと
今まで行っていない
満を持しての東京スカイツリーに行くのに
一人ってどうなのよ
かなりのお金を払うのに

はたまた
ゴールデンウィークに東京スカイツリー?
普通やん
普通かいっ
でーこんのくせして

色んな思いがよぎります。
さあ、この続きは明日。

北斎美術館に行ってきました。にっこり

北斎美術館に行ってきました。
ウォーキングイベントの下見です。

5/3に「稀勢の里をタダで見よう」という
横綱総見を見学するイベントのあとに北斎美術館に寄ろうかなと

旧安田庭園、横網町公園など良いとこが山ほどあるので
そもそもそんなに時間取れないし
みたいなことで甘く見てました。

大失敗!

良すぎます。

北斎
北斎を甘く見るなんざ
100年早いですね
世界的超有名人な訳ですから

それにしてもこんなにすごい人だとは。

北斎美術館
なになに?
ちょっと待って
ええーっ
とか、心の中で叫びながら
何度も、行ったり、引き返したり

正直、そんなに広くはないので
私のように、美術に関する造詣なんぞというものがないひとは
素通りしちゃって
これで400円か、ビミョウ
って思っちゃうかも知れません。

私が心を鷲掴みにされたポイントを書きますね

あくまでも、私のポイントなので念のため。

何が良いって
出来たばっかりの新しい美術館なので
ただ絵が展示してある普通のイメージの美術館ではありませんでした。

あちこちにタッチパネルがあって
展示してあるもの以外にも
色々見られます。
お得っ

誰かが使っていないところをめがけて駆け寄らないといけませんから
行ったり来たりが忙しくなるわけです。

ここ、ポイントね
展示してあるものだけじゃお得感がありませんので是非
まずは、400円の元を取ろう。

北斎の実物大模型。
娘さんが横で見守っているゴミだらけのボロ家のなかで
布団にくるまりながら、絵を書いている。
動いたっ
期待していなかっただけにビックリ

近くで見ていた子供も大喜び
動いたよ
ねえ動いたよねえ

次のおすすめは
真ん中のタッチパネルがいくつかおいてあるところ
是非これを触りまくって下さい
それで、もう500円
北斎美術館、何が良いかってこれですね。
なぜ良いか、後でもう一回触れますね。

錦絵の作り方
これすごいやん
が決定的になったのが
富嶽三十六景 神奈川沖浪裏
の作り方

これこれ

ビデオで紹介してくれているんだけど
そうなんか!

なんとこの、超一級の美術品が
5回刷るだけで出来上がり
何度も数えました。

まず、輪郭をすります
紺色
輪郭とは言いますが
波の大部分。、全体的に半分近いのがこの色
次に空の上の方
ベージュ
次がポイント
空の下っかわのぼかし(グラデーション)
ここが刷り師の腕の見せ処
次に船の色
最後に水色の水しぶき。

はい完成
パチパチパチ

5つの版も展示してあるんですが
これがこれで
これがこれで
うーん。
合ってるわ。

錦絵の作り方って大まかには理解してるつもりだったけど
実際にビデオで
誰が見ても、きれい!すごい!のこの一番有名な絵が
さっさかさっさか刷れていくのをみて
錦絵バンザイ!
版が展示してあるガラスケースに抱きついちゃいました。

最初、入り口で
レプリカですが大丈夫ですか
と聞かれた意味が分かりました。

モナリザとかだったら
本物やないと意味ないやん
と、訳も分からず言うところですが
確かにこれなら
本物が何十枚もあるわけだし。

ビデオ
ああ面白かった
で帰っちゃいそうですが
エレベーターで一階まで降りず
階段で3階まで降り
ビデオを見てから帰ってください。

ちょっと長い19分ですが
見事に良くできたビデオです。
北斎の人間性がよぅく分かります。

さらに
ああ面白かった
で帰っちゃいそうですね
いえいえ
ここからが、関西人の底力
まだありますよ

横に図書館があって
北斎関連の書物や画集がいっぱい置いてある
本当の北斎ファンならよだれが出るでしょうね

残念ながら、私は本当の北斎ファンではない、ただの関西人

感激したのはその横のホール
北斎関連のビデオを流しているんですが
ほとんど誰も見ていません。

ビデオか
さっきのと一緒かな?

いえ違いました。
今度のは、北斎の作品の中でも
北斎漫画に焦点を当てている。

これがまた、さっきのビデオに輪をかけて良くできている
北斎の人間性ににこにこにっこりです。

北斎の人間性
北斎って生前から超売れっ子なので
美術界の大御所な訳です。

そういう人って普通、昔こうだった系の自慢話にあけくれる嫌な奴か
超変人の、訳分かりません、近づきたくありません系じゃないですか

北斎はどっちでもない。

友達になりたい。

超一流の画家ですよね
左うちわで暮らせる筈です。

でも、挑戦するんです。
色んなことする。

そもそも、書いた絵の数が半端なく多く
そこまでせんでも。

弟子がいっぱいいて
みんなに絵を教えようとする
その弟子に孫弟子がいて
その数400人以上

無理ですー

北斎は考えた。
よし教科書作ろう
錦絵だったら何十枚と刷れるから
全国に散らばる孫弟子たちに配れる

どんなのか
大御所が作る教科書と聞いただけで
小難しい心構えみたいなのが書いてあると思いきや
おもろい図案集です
それが北斎漫画

基本的に面白い人なんですね
大好きっ

太った人がいろんなかっこをしている。
お尻つきだしたり
魚さばいたり
ごろ寝してたり

見ているだけで笑える
あるあるある、と膝を打つ楽しい格好ばかり

次のページには
ガリガリに痩せた人が同じテーマの格好をしている
でも、同じ魚をさばくというテーマでも
太った人と痩せた人ではやっていることが違う

はいはいはい
そうかも知らんねえ、と思える
太っている人と痩せている人の性格的な特徴までとらえた見事な描写

人だけに限らず、あらゆるものの図案集

弟子はおそらく、それを横に書き写しながら
先生、これおもろ過ぎまっせ

実はこれ
弟子への教科書の目的だけじゃない
一般にどうぞ使ってください
というデザイン集
櫛の図柄なんてものすごくいっぱい

くまもん、のデザインみたいなもんですね

著作権のへったくれのを言わないところが
ものすごいお人柄

実際に塩と煙草の博物館に保存されているキセルは
まるまる北斎漫画が使われている

さらにすごいのが
すでに生前から
シーボルトが北斎漫画を海外に持っていって
海外で超人気になっていること

シーボルト自身
日本人を紹介した本を海外で出版しているんだけど
その本の挿し絵は
全部、北斎漫画をそのまま模写している

だって、良いって言われたんだもーん

なんと、有名なガラス工芸品に北斎漫画の鯉の図柄がそっくりそのまま

だって、良いって言われたんだもーん

楽しい挑戦
それ以外にも楽しいことやってます。
一筆がきの図案を山ほど
躍りの動きを少しずつ変えて
そのままアニメになりそうなものとか

そういうのが、先程話した真ん中のタッチパネルコーナーで
遊びながら楽しめるようになってるんです
一筆がきをやってみたり
アニメとして動かしてみたり

一番のおすすめはクイズ
北斎さんの遊び心は素晴らしくて
富嶽三十六景があまりに売れたので
出した続編、富嶽百景

これがクイズになってるんです
全てのページに富士山が描かれているんですが
真面目に書いてあるのがほとんどではありますが
たまにおふざけがある

ここ、そういうと富士山の格好に見えるよね
的な

それをタッチパネルを押して当てましょうクイズ
15問中2問難問がありました。
難しかったー

いやあ、面白かった
北斎さん
今度一緒に東海道歩きませんか?

消防博物館で江戸の火消しを見てきたよ

今日は、ウォーキングイベント新宿編の下見の続き

都庁の展望台から、新宿御苑近くの食事を予約できるところを探し
次は、新宿歴史博物館を目指す。

えっ
こんなところにあるんだっけ

消防博物館

いくらいくら?

入場無料

お・と・くーーっ

全く予想していなかっただけに大興奮です。

消防博物館
そういうと、江戸の暮らしシリーズの中で、火消しやってませんでしたね。

江戸の火消しの話をいってみましょう。

消防博物館の5階は江戸の火消しコーナー
当然直行しました。

おおっ
待ってました。
江戸の町の火消しのミニチュアや、火消しの道具あれこれ
圧巻は、町火消いろは48組のまといの展示

ここで、クイズです。
いろは48組の最初、い組の纏(まとい)はこんなのです。

ちょっと滑稽ですね
さあ、なんでこんな形をしているでしょう。

ヒント
上の丸っこいのは、芥子(けし)の実を表しています。
答は最後の方でね

定火消と町火消
定火消は明暦の大火で江戸中が火の海になった反省から
4代家綱が作った。
さらに、発展させたのが吉宗と大岡越前が作った町仕組
いろは48組

実はいろは全ての組があるわけではありません。
3つはなくて、替わりに百千万の文字が使われています。
何がないでしょう。

江戸検定の定番問題。

答、言っちゃいましょう。
へ 屁はちょっとね
ら 当時、男性の性器のことを、らと言っていました。
ひ 火消しに火足してどうすんの

ここまでは知ってたんですが今回初めて知ったのは、んも無かったってこと
ん? んがなかった?
反応しちゃいます。
ん、は本に変えたんですって。
一番最後に追加されたみたい

まとい
まといって不思議ですよね
なんとも勇ましい。江戸の華
でも、何してんでしょう
早く消せよ、危ないよ

本来の意味は目印
ひとつは出動の目印
火消しって常勤じゃないから
普通は鳶(とび)とかの別の仕事をしていて
火事の時だけ召集がかかる
これは、その時に見せる本人証明書

ええっと
俺は行くべきか

風上2組、両サイド2組ずつまで出動するというルールなので
まといを見て主担当がどこなのかを判断する。

次に境界の目印
ここまでで火を食い止めるよ
風向きで考えてその手前の家は全部壊せ
という作業指示

江戸には、ポンプ車なんてないから
ちょろちょろ水をかけるだけ
とても火を消すに至らない
これは、当時のポンプ車もどき

家を壊して延焼を防ぐのが消火活動
ここまでは壊そうね

決意表明でもある。

ここからが、副次的でありながら最も重要な意味合い
士気高揚

大岡越前が町火消を組織化するまでの定火消の時は
合戦の時のような旗印だった

町火消の町とは町人のことだから
本来はそんなのを掲げることは許されていない。
ところが大岡越前が認めた。

俺が良いと言っているんだから良いよ

よっしゃー

考えてみればそもそも変ですよね
町火消のくせして、江戸全域に配置されている
町人の住居地域なんてほんの2割の下町だけなのに。

町人が武家屋敷も含めて消火は全部面倒見ますよと

侍だとぉ
ちゃんちゃらおかしいやいっ
ええい、どけどけ
壊すぞ壊すぞ

だから必ず喧嘩になる
火事と喧嘩は江戸の華ってそういうこと。

まとい持ちって、実はNo.3
頭取、小頭の次
でも、一番の元気があって人気者がつとめる。
頭取が監督なら、まとい持ちはエースピッチャー
大変な名誉。

今度からお前がまとい持ちだ
みんな認めてるよ

ええっ、いいんすかっ
俺、俺っ
おやっさーん

決意表明ってことは
もし、うまくいかなくて、それ以上に燃えると
即、その人気者の死を意味する

お前を死なすわけにゃいかないんだよー


上が芥子(けし)の実
下の四角は枡(ます)

消します
の洒落でした。

粋だね!