マイナンバーの申請でひと苦労

うちにも、マイナンバー通知カードが書留で届きました。

うちには、いつまでたっても送られてこないねえ
と、カミさんと話していましたので、
ちょっと嬉しかったりします。

個人番号カードの申請
送られてきたのは「通知カード」
ここにもマイナンバーは書かれているので、基本的にはこれで足りるはずです。

ただ、日本中で初めての制度。
個人番号カードがとっても便利ってことになる可能性もないではない。

個人番号カードも申請してみましょう。

通知カードの下側に申請用紙がくっついています。
申請の仕方の紙や、申請のための封筒も。
めんどくさいのかなあ。

カミさんは、
申請用紙の中にスマートフォンからでも申請できます
と、あったので、その横にあるQRコードを読み取り、申請を始めています。
遅れを取るわけにはいけません。

それにしても、国勢調査のとき思いましたが、色んな事がどんどん便利になってきましたね。
何でもかんでも今までは郵送でやるしかあり得なかった訳ですから。
国勢調査なんて、すっごく楽だった。

私は、スマホが調子悪くなってから、ほとんどタブレットで色んな事やっているから
QRコードを読み取るためのアプリをダウンロードするところから。

カミさんは何だか顔写真をテーブルに置き、スマホでそいつを撮影したりしています。

いかん、大幅に遅れをとっているぞ。

申請用の画面
やっとこさ、QRコードを読み取ると、申請用の画面が現れました。
申請用のIDとかがもうすでに入力されている画面です。
おおっ、便利便利。

メールアドレスを入力。
するとメールが送られてきます。

続きは、メールアドレスの中にある、ここ押してって感じの青いところを押せば始まります。

ここまでは順調だったんですが。

写真でひと苦労
顔写真をアップロードしてくださいとの画面。
カミさんが撮影してたやつだな。

こっちはそんなことしなくても、いつもプロフィールで使っている写真があるのさっ。
写真はパソコンの方だから、パソコンから写真を持ってきてっと。

はい、アップロード。

メモリがいっぱいでどうのこうの。

はい、よく出ます。
こういうときは慌てず騒がず、他に立ち上がっているアプリを閉じてからもう一回。

あれれっ
サイズが下限に達していませんって感じのエラーが出ています。
めんどくさいな。

写真をWindowsのペイントで切り取り直したりしながら
なんとかかんとかアップロードできるように。

さあ、登録ボタンとおもいきや、
なんかチェックボックスが。
6ヶ月以内ですね
チェック
??無帽?? (無帽以外は忘れました)
ええっ、帽子かぶっとる。

カミさんが横で
そんなふざけた写真はダメなんだからね。

うーん悔しい。
今までの苦労が。

要はスナップ写真はダメで証明写真でないとダメって感じ。

昔、履歴書で使った証明写真のイメージを見つけてきても
また、下限に達しません。

仕方ないので、紙での証明写真を必死で探し
スキャンし直して、
それでもだめで、解像度変えてスキャンし直して

ああ、やっと登録できた。
何度やり直したか。

最低480ピクセルなんて制限強すぎ。
全国民が使うソフトなんだからもうちょっと何とかならんのかね。

電子証明書について
電子証明書というのが何者なのか、何度読んでもよく分からないですね。
住民基本台帳も持っているんですが、そっちの電子証明書は期限が切れちゃってます。
最後の画面で電子証明書をつけますかと聞いてきたので、つけるようにしておきました。
確定申告のe-Taxで必要なのでと思ったんですが、結局、去年、e-Taxのための電子証明書は期限切れでダメかなと思ったけど、最後に送るとこだけ郵送にすれば問題なかった。
今後、電子証明書が必要な場面がどうなっていくか分からないけど、
個人番号カードが電子証明書と連携するのは意味あるのかも。

大変だったけど
大変なのは写真のとこだけかな。
カミさんは、証明写真をスマホで撮影する方法でうまくいったので、その方が良いのかも。
いずれにしても、大変だからと思いすぎるとマイナンバー詐欺みたいなのにひっかかるかもしれないので注意しましょう。
申請でお金がかかることは100%ありません!

でーこんのコラムアクセス、ベストテン

お陰さまで、コラムが通算3万アクセスを突破しました。
全て、読んでいただいている皆様のお陰です。
感謝、感謝でございます。

これを記念いたしまして、トンガリさんコラムが始まって以降の約130コラムについて、アクセスの多いベストテンを発表したいと思います
アクセス数は2015/9/25現在です
皆さんの予想はいかがでしょうか。

■9位(同率10位)
554 関西人、その不可思議なるもの(もったいない)
 出ました。人気の関西人シリーズからのランクインです。
 関西人シリーズは、アクセスが多いだけでなく、コメントがとても多いのが特色です。

■9位(同率10位)
554 カミさんの田舎はすごいとこ(眠れない理由)
 関西人シリーズが人気で、これ以上の人気シリーズは無理だと思っていました。
 ところがぎっちょんちょん。
 カミさんの田舎シリーズがすごいことに。

■8位
558 カミさんの田舎はすごいとこ(学校にまつわること)
 続きます。
 カミさんの田舎シリーズの中では若干真面目な、このコラムが8位なんですね。

■7位
560 18kg減のダイエットから得たもの
 ちょっとずるいかなと思いますが、18kg減のキーワードがタイトルに入るとこうなります。

■6位
567 とうとう2人だけに
 これはビックリです。
 けっこうしみじみした内容で、タイトルもごく普通。
 ところで、次女が札幌の就職ダメだったので、今就活継続中。
 2人だけじゃなくなるかも。
 騙した訳じゃないんです。ごめんなさい。

■5位
584 永六輔その新世界が終わる
 これは、驚きと共にとても嬉しい。
 こんなに永さんのことに関心を持ってくれたんですね。

■4位
595 ダイエットにウォーキングを選んだその訳は
 ダイエットとウォーキングは2大看板ですので。
 王道でございます。

■3位
780 カミさんの田舎はすごいとこ
 出ました。一気に700越え。
 カミさんの田舎シリーズの初回です。
 強いわ。
 カミさんの田舎バンザイでございます。

■2位
901 砂糖入りの飲料をやめて一気に
 間食かと思ったら、こっちだったんですね。
 意外意外。
 ちなみに、間食は11位です。

■1位
1524 こうやったら18kgやせちゃった
 ダントツでございます。
 内容的にも、私のダイエットの全体像を書いた、目次的なもの。
 やっぱりタイトルかなあ。
 それにしても、1500ってものすごいです。
 感謝以外に言いようがありません。

 本当にありがとうございました。

スマホが壊れたっ

FonepadとIIjmioと050plusで電話づくり

スマートフォンが壊れたっ
私は旧e-mobile、現Y-mobileのスマホを使っています。
3ヵ月ほど前に落として画面にヒビが入っています。
その時の衝撃が何か影響しているのかも知れませんが、
どんどん調子が悪くなっていました。

ところがまだ2年しばりが8ヶ月も残っているのです。
今解約すると1万2千円くらいかかってしまいます。

私の場合、自分の方から電話をかけるということはほとんどありません。
かかってくることは時々有ります。

というような状況を踏まえ、小さめのタブレットで通話もできるという優れもの、ASUSのFonePad7LTE、SIMフリー版を買ってありました。
今まではWifiで使っておりましたが、予想された「その日」がやって来てしまったのです。

ほとんど何も押せないし、押せたとすると再起動がかかってしまいます。
最後には、電源を落とすことすら出来なくなりました

慌てず騒がず、かねてから目をつけていた格安SIMカードIIjmioを買いにイオンへ

音声とデータ通信の両方が出来る、このSIMカードを下さいっ。

電話番号が…
ところがです。
説明を聞いてみると、電話番号を移そうとすると、Y-mobileの方を完全に解約する必要があるというのです。
Y-mobileの方は一番安いプランにしてあと8ヶ月おいておくという計画だったのに。

結局、さんざん迷ったあげく、携帯は修理に出して8ヶ月使い続けることに。

月々1600円の通話機能つきはやめ、データ通信だけで、ショートメール機能つきの月々1040円のSIMカードにしました。

それじゃ修理できない
急いでY-mobleショップへ

修理お願いします。
代替機を貸してくださいね。

申し訳ございません。代替え機は在庫がありません。
ええっ。

翌日にはウォーキングイベントを控えています。
管理人なので連絡が取れないわけにはいきません。

サポートセンターに問い合わせてくれました。
ところがです。
全国的に代替機の在庫が無いというのです。

結論的には翌日、連絡が来て、代替機も準備でき、修理に出せることに。

ただし、折角、故障あんしんサポートというオプションに入っていても画面が割れているのはサポートを越えるとの事
次の手も考えておかねば

2つめの電話番号
色々調べました。
050plusというのがあって、月々300円ちょっと払えば、IP電話が使え、2つめの電話番号がもらえる。
月々1040円でも電話が使える
300円ちょっと足しても1400円くらい
1600円より若干安くついた。

2つも電話番号を持てたよ

ちょっと変わった、ヤフオク大好き人間

ヤフオクについて
私はヤフオク大好きです。
ただ、少し皆さんと違った使い方をしています。
もし、私もそういう使い方しているという人がいればコメントいただけると嬉しいです。
私の、ヤフオクのちょっと変わった使い方をお話しします。

ものの値段(相場)を調べる
これは、結構やられている方がおられるかもしれません。
かなりの期間をこれにかけます。ウォッチリストにいくつも登録して、大体の値段を知るということを何か月も行い、大体このくらいの落札金額になるという感覚を得ていきます。
いよいよ落札したいというときにも、次の目的の時にもとても役に立ちます。

落札しないようにスリルを味わう。
落札するスリルや出品のスリルを味わうというのは一般的だと思いますが、私は逆で、落札しないスリルを味わいます。
基本的にそんなにお金があるわけではありませんので、欲しいものがあるとしてもそんなにバンバン買えるわけではありません。いつか買えればいいなと思っているだけです。
相場を調べるということをずっとやっていると、たまにこれは安いだろうという商品にぶち当たります。ただ、だからといって買う金があるわけではなく、相場より安いというだけです。
大体今までの経験から、これは入札しても落札はしないというのが感覚的にわかっています。
そういう商品に入札するのです。これが何とも言えずスリル満点なのです。落札してしまえばお金がないのですから。
ところがところがたまに失敗して落札してしまうのです。
うわわわわっ。まさかだれも入札してこないわけ、ってことがたまにあるわけです。たまらん。面白い。こんなスリルはなかなか味わえません。
もちろん、落札したのにキャンセルということは絶対にしてはならないので、何とか金をかき集めるのですが。
ただ、入札するのはだいたい数千円です。数千円でここまで楽しいのは、ギャンブル好きの人にぜひ教えてあげたいと思っています。
今まで一番失敗だったのは、こわれたアシスト機能付き自転車を100円で落札した時です。川崎まで取りに来れる人というのが条件でした。家族の猛反対に合い、川崎で回収業者を見つけてすぐに引き取ってもらえということになりました。
車に積み込んで、数千円の回収業者に直行したというとても悲しい歴史があります。
ああ楽しきかな人生。