一回忌で東栄町へ

今日11/26は東栄のお祖父ちゃんの一回忌

前回の初盆の時はえらい大失敗
あっ、やられた!東栄町が

今度こそ名誉挽回


例によって、カミさんと娘たちは事前に行っています。

私は朝の4時起き。
始発電車に乗っていきます。

4時に起きることはクリア
5:06の電車に乗ることもクリア

さあ、鬼門の「池袋で降りる」

学習しております。
今度は、「電車の中で寝ない」という作戦を実行。

そのために、電車の中でブログを書いておりました。

さあ、最大の難関をクリア

新幹線もクリア

その頃、娘からライン

パパちゃん大丈夫?

今、新幹線
どうやっ

飯田線に乗った頃にまたライン

父、8:10発の飯田線に乗るよね?

乗ったよ

無事到着

もう、本当に心配したんだからね
普通は、親が娘の心配をするんだよ。
手取り足取り

うちはね
超放任主義だから

うん
それは分かるけど。

一回忌
まず、お寺に行って、の予定が
急遽お坊さんの都合で変更

お葬式って急に予定が入り
そちらが優先になります。

過疎地の東栄町は
人口は少ないですが
ほぼ100%に近い割合で老人ですから
お坊さんは引く手あまた。

先に会食。

親戚一堂が集まる今回の一連のイベントで
毎回思うのは
カミさんが働き者で良く気がつくということと
娘たちが人気者だということ
家族を再評価出来る良い機会です。

出てくる料理は美味しかったですよ。

唯一の難点が
出てくる料理の数が多すぎる

もう食べれんだに
〇〇ちゃん、この〇〇食べてくれる

美しき譲り合い、兼、押し付け合いが横行

いよいよとなって、
店の人に、パックを要請

持って帰ろう作戦に切り換えます。

最後の、カキフライとご飯は
ほぼ全員分が、パックにぎゅうぎゅう詰め

お寺
お寺から合流の筈のどこそこの何とかちゃん、にどうしても連絡が取れません。
迎えに行くかとかのすったもんだの末に

ようやく連絡がついたので
駐車場まで迎えに

そこで・・

内容は割愛しますが
ちょっとしたアクシデント

その後処理に大わらわ

結論的には大事にはならなかったので
話のネタになって良かったんじゃない。

ちなみに、私の前回の大失敗も
勝手に
話のネタになって良かったんじゃない。
扱いにさせていただいています。

般若心経を唱えることも出来ましたし
私的には大満足でございます。

そのあと
今度はみんなで墓参り
裏山にあります。

予定が大きく狂ったので
最初に、これで帰ろうと思っていた新幹線は無理。

東栄発の飯田線は1時間半くらいに1本しかないので
1時間近く時間が余っています。

みんながごちゃごちゃしている間
こそっと抜け出しました。

さっきの会食の場所の近くにあったマンホール
鮎と蛍と花の、とても素敵なもの
写真を撮れなかったのが悔やまれます。

何とか家の近くにもないものか

結論的にはあのマンホールはなかったのですが
相変わらず素晴らしい景色です。

写真をパシャパシャ撮りましたが
最近行った、東京近郊、低山登山で撮った写真とほぼ変わりません。

わざわざ、山行くぞって気合い入れて
いやあ、良い景色だなあ、癒されるなあ
とか思うけど

そういうところに住んでいるんですね
改めて実感。

前の山にも途中まで登ってみて
もうちょっと時間があれば
まるまる登山できるよね。

ちゃちゃカフェ
娘と少し早めに出て
ちゃちゃカフェでお茶しよう

ちゃちゃカフェは、駅にある地元の人達の憩いの場
カミさんの田舎はすごいとこ(読売新聞にのったぞ)

あれ
ホームに人がいっぱいいるよ
そういうと朝も飯田線混んでた。
二両編成だけど
ほぼ満席

ひょっとしたら、人口増えた?
あるいは、紅葉の時期は飯田線はネットで大人気だったりして

長女がネットで
すごいよ
臨時列車が出てる。

そんな話をしていたら
ちゃちゃカフェの人が
秘境駅巡りの列車が出て大人気なんですよ。
200人くらい。
ゴールデンウィークと11月くらいに臨時で出るんです。

普通は秘境駅は一度降りちゃうと、次何時間も列車が来ないから
制覇できない。
数分ずつ止まってくれるというナイスアイデア

東栄も止まるんですか

普通に止まるだけです。
東栄は秘境駅ではありませんから。

まあ、そうなんですけど
一緒にしないで下さいね的な
胸を張った感じがとても良かったです。

調べて見ました。
飯田線秘境駅号

娘とのデート。人生初 ヨガ

次女が、スポーツクラブに入会しました。
入会特典で、1ヶ月間はお友達を無料で招待できます。

そうそう
私は次女のお友達。

色んなプログラムがあって、
エアロビクスとか

ダンス系は無理でしょ
ついていけるとは到底思えません。

ヨガ
この来週土曜10:00からの、ホットヨガってやつ
良いかな?お友達。

良いよ

ヨガって以前興味があって、本までは読んだけど
一人で家でやる気が起きなくて
そのままになっていました。

人生初ヨガです。
おそらく最初で最後とは思いますが。

実は二度目の五十肩になりかけておりまして
ヨガで解消出来るもんなのか
そもそも腕があまり上がらないので、何のポーズも出来なくて大恥かくだけなのか

何と言っても娘と一緒にお出掛けなんて
一生の思い出になりますね。

スポーツクラブ
やってまいりました。

一通りのロッカー等の説明を受け、
ロッカーで着替えも済ませた。

ストレッチとかしてから行く?

いや
もうすぐ10:00だよ

そのルームに行った。

あれ?
誰もいない

スケジュールを書いてあるところで確認

お父さん
11:10からになってるよ

ありゃりゃ
何度も確認したつもりだったけど

ということで
ストレッチのところに逆戻り

ストレッチ
ストレッチのマットにやり方が書いてある

お父さん、ストレッチは引き出しないの?
ないねえ

そう言えば、ヨガどころか
ストレッチもちゃんとやったことがない

いててててっ
やっぱり、肩や腕のストレッチが痛い

ステアクライマー
まだ時間あるから、トレッドミルやろうかな
ウォーキングとかランニングとかができる、ルームランナーみたいなやつ

やっぱり得意なものをやりたくなります。

その横に、こんなのがありました。
やったことある?

いいや


ネットで調べたんですが、そのものずばりのものが出てなくて
おそらくこのステアクライマーというタイプのものだと思う

やってみよう

きっつー

トレッドミルよりきつい。

おそらく階段を登る動きをするんだと思う。
登山の時に痛くなる筋肉が痛くなる

前の表示版に
30分まであと何分

ええっこんなにきついのに、まだ2分しかたってないの?

前にモニターらしきもの
テレビを見れるのかもしれない。
色々こちゃこちゃいじって
私の前のはついたんだけど
娘の前のはうまく映らない。

疲れたから上で休んでるね。
帰るときは、さっきのカードを入口のところで係の人に渡せば良いからね。

分かった。

この後は別行動という意味ですね。
贅沢言っちゃいけません。
今まで付き合ってくれただけでも有難い。

ひたすら頑張って漕ぎ続け
まあでも、小さく踏み込めばそれなりの動きになることが分かった。
テレビを見てると、
あれ?
さっき、あと2分ってなってた筈が
また4分に伸びてる。
ちょうどの時に終わらないと自動的に5分延長になるのかも

うひょー
またかぁ
頑張って頑張って合計35分。

ヨガまでは休憩しましょう。

ヨガ
ヨガが始まります。
娘は現れませんでした。
仕方ないね。

先生がヨガとは何かを説明してくれました。
うん、やっぱり奥深い
頑張って解脱するぞ

まず最初に休むときのポーズを教えてくれました。

きつくなったら、いつでもこのポーズで
周りの人を気にせず、めいめい休んでもらって良いですから

おお、良いこと聞いたぞ
良く覚えておかなきゃ。

ヨガ初めての方はおられますか?

はい

30人ほどいる中で、なんと私一人だけでした。

まずは呼吸法とか、基本の座り方から
この座り方は良いですね
骨盤が地面にガツンと突き刺さっている感じをイメージしながら座る
座るポーズでは、これが一番重要だそうです。

それぞれのポーズに入っていきます。

ヨガってあるポーズをとると、かなり長くそのままにしているイメージあったけど
かなり展開が早かった。
次々、ポーズを変えていきます。

ええっと右手がこうで、左足がここで
周りの人を見ながら頑張ってついていきます。

一番きつかったのがこれ

このあと、片方の足を後ろにまっすぐ伸ばしてとか胸の方に持ってきてとか
色々するんですが
いかん、限界っ
わなわなわな
一人だけ足を着いちゃいました

先生が
これ、一番きついと思います。

はい、そう思います。

いよいよ、例のお休みのポーズの出番か

周りを見渡すと、みんな難なく続けております。
すごいわ、この人たち
慣れるとすんなりできる体になるんでしょうか

解脱はまだまだですね。

ようやく一時間が完了。

なんと言えばいいのか
清々しいと言うか気持ち良いと言うか
さすがに何千年も続いているだけの事はあります。

良い経験させてもらえました。

お釈迦様も
きっつーとか言いながら
悟りを開いたんでしょうね。

筋トレ
もう12時を回って、お腹もすいてきましたが
せっかくスポーツクラブに来たんだし
ちょっとは筋トレもしないとね。

5つほどの筋トレマシーンもやってみました。

お風呂
さあ帰るか

ロッカールームに戻って

そういうと係の人が、その奥がお風呂ですって言っていたなあ。

入ってみよう。

結構広いお風呂
私の大好きなサウナまでついています。

サウナも入って、すっきりさっぱり

もう1時か。さあ、帰ろう。

あれっ
帰り際に、リラクゼーションルームを覗いて見ました。

あれっ
娘がリラックスしておりました。

いたんだ。
食事行こうか

とてもラッキーです。

キッチンスズキ
帰り道にある、チェーン店でもない昔ながらの洋食屋。

大体そういうとこって、大丈夫?って心配になりますよね。

ところがここは、行列が出来たりもします。
キッチンスズキ

実は今回3回目だけど
最初に食べたナポリタンも、昨日食べたハンバーグもすごく美味しかった。
昨日食べたハンバーグなんて箸を入れた途端に見たこともない量の肉汁が出てきて、お皿の上は洪水状態。

よくグルメ番組でそういう映像が流れるけど
絶対テレビ用に仕掛けがあるんだと思っていた

実際に目の前で展開されるとビックリしますね。

案の定、いっぱいで、店の前で待つこと15分。

今日は二人とも、和風ハンバーグとフライの盛り合わせ。

ハンバーグも海老フライも絶品でしたね

いっぱいおしゃべり。
共通の話題は、やっぱり長女のこと

この前、こんな事言うてたよ
あほちゃう?

思いがけない、昼食デートまでできて
思い出に残る一日になりました。

日本橋から浜町まで

今度の三連休のどっかで、彼氏、家に来て良い?

大歓迎だよ

祝日の月曜日、次女の彼氏が遊びに来ることになりました。
カミさんは仕事ですが、仕方ないですね

お父さんウォーキング好きでしょう
どっか出掛けてよ。

は?
お父さんに会いに来るんですけど

いいえ、私に会いに来るんです

あっそう

朝っぱらから石神井公園
朝、カミさんを職場に送っていったあと、
ふと思い付いて、朝っぱらから石神井公園に行ってきました。

そうだそうだ
こんなことしてられない
早く帰んなきゃ

お昼
あのあと、まあいても良いや、って話になりました。

お昼何にしようか
握り寿司作ったげようか

やめて
あれはまずかった。

大丈夫、改善点は明確になっているから

彼氏を実験台に使うのやめてくれる?
改善が完了してからにして。

分かったよ
じゃあ手巻き寿司かな

彼氏を車で駅まで迎えに行って、
そのまま魚屋まで買い出しに

彼氏も酢飯作るのを手伝ってくれたりして
長女も含めて4人で手巻き寿司パーティー

我が家の定番の
「長女の名前つけるの焦って失敗したネタ」とか
「ヤフオクで壊れた電動アシスト自転車100円で落札してえらい怒られたネタ」
で盛り上がりました。

食事が終わり、長女が用事で出掛けました。

お父さんウォーキングに出掛けてくるね。

あっそう、行ってらっしゃい。

日本橋
前回、東京マラソンコースを歩こうイベントの下見を日本橋までやりました。

さあ、続きです。

まずは、やっぱりあそこから
日本橋高島屋に、ピッカピカに磨かれた送水口があるはず

あったー
ピッカピカ
日本橋高島屋送水口磨き係は、社内でも憧れの的の、誇り高き部署なんでしょうね。

凧の博物館
次は、前回お休み(?)かで行けなかった、凧の博物館

有名な洋食屋、たいめいけんの上にある
たいめいけんの行列に失礼しまーす、と割り込んでエレベーターのボタンを押す。

あれれ?
また、エレベーターが動かない

さっき、凧の博物館のホームページ見て分かったんですが
日曜、祝日はお休みなんですって
前回日曜で、今回祝日
ちゃんと確認してから行きましょうね、って話ですね
失礼しました。

あっそうだ
せっかく前回もらった観光地図を忘れてきちゃった。
もう一回、日本橋案内書に行こう。

三浦按針遺跡
地図をもらって
そうだそうだ
三浦按針遺跡に前回行かなかったな
ちょっと戻るけど、行ってみよう

ん?
地図だとこの辺の筈なんだけどなあ
随分探したけど見つからない

連続空振りか

さっき、グーグルのストリートビューで確認したら、ありました。
タブレットの電池がすぐなくなるので、画面の明るさはかなり暗めにしている。
そうすると、屋外では見えなくてイライラするのよね
ついつい、その場でタブレットで確認しようという気が失せる

こういう時、まあいっか、という適当な性格が災いしますね。

さあ、気を取り直して次行こう

郵便発祥の地
郵便発祥の地に参りました。
文明開花好きにはたまりません。

特別仕様の、郵便ポストもありました。
郵便ポスト好きにはたまりません。

銀行発祥の地
発祥の地の連チャンです。

渋沢栄一、二代清水喜助、辰野金吾とビッグネームのオンパレードです。
おおっ震えるぅ

そして異常にかっこいい、第一国立銀行の写真と、錦絵


大好きな築地ホテルにも言及してくれています。

ありがとう。

水天宮
2年前のお正月の日本橋人形町七福神巡りでは水天宮は工事中だった。

まあ、綺麗になったこと

紙垂(しで)とか干支とか楽しめるものがいっぱいあって
とても良いんじゃないでしょうか。

人形町
甘酒横丁、相変わらずとても良い雰囲気
人形町は、三大歌舞伎座、市村座と中村座が元あったところ
なんか、遺跡とかないかな
と、思いつつ
前見た、弁慶の像のところへ
説明書きに、人形町は、市村座と中村座があったので・・
なるほど
2年前に弁慶像を見たときは、市村座と中村座について良く分かっていなかったので
なぜここに弁慶、の意味が分かっていなかった。
私も進歩しましたなあ。

浜町公園
前回は、浜町公園の中までは入らなかった。
入ってみようかな

うん
庭園とかじゃなくて、子供たちが遊ぶ市民の憩い型の公園ね

とか思いつつ一回り

おっと、こんな面白そうなものが
雨とーくとかで罰ゲームでよくやる足つぼコーナー

やってみよう

いてて、いてててて
こりゃ大変だ

そのあと、ちっちゃい子供が挑戦していた
いとも簡単に

君の将来は明るいぞ!

そのあと、とても不思議なことが

すっすすっすと、軽やかに足が進む
えっ? ここ下り坂かなあ、と何度も見返した。

足つぼマッサージの効果かも

家に帰って
ただいまー

どう?
晩御飯も食べていってくれる?

次女の彼氏も待ってくれていました

彼氏も手伝ってくれて、みんなでちゃんこ鍋を作る
色々いっぱい話もして

そのあと、お絵描き伝言ゲーム

長女だけは絵がうまいんだけど
他は彼氏も含めて同じようなレベル

これなにーっ

大爆笑。

嬉しいね
男の子が欲しかったけど、女の子二人
息子が出来たみたい。

また、いつでも遊びに来てね

今日は、
朝っぱらから石神井公園
お昼の手巻き寿司パーティー
日本橋から浜町まで
お鍋とゲーム大会

むちゃくちゃ充実した一日でございました。
地図はこちら
どこ行こう、そうだ!おでかけマップ

初孫がこんな形で(くうちゃんシャケちゃん)

お休みのカミさんから、家族のグループラインに、写真が送られてきました。

何?この丸っこいの

ひょっとして!

初孫
うちの可愛い子供達、セキセイインコの空(くう)ちゃんとシャケちゃん。
毎日毎日、まあ仲良いのなんのって。
普通に餌食べれば良いものを
口移しで相手にあげる。

ボトボトボトボト落とすから
餌の消費量の多いのなんのって

部屋の中に離しても
せっかく広いところに出たんだから
好きなところを飛び回れば良いものを
いつもいつも一緒。

これは、初孫が出来るのも時間の問題と思っておりましたが
そこからが長かった。
こりゃ、そういう体質なんだと思っておりましたが
突然やってまいりました。

やっぱり、人間の娘達より早かったね。

孵るか
くうちゃん(女の子)は卵を産んだままほったらかし。
こりゃ、ちょっと期待薄か

次女が
私たちの子供として育てようか。

彼氏が出来た次女
ここでいう私たちとは、誰と誰の事を言っているんでしょうか

そもそも、何かっちゅうと彼氏のところにお泊まりして
帰って来ない帰ってこない。

今年の夏、むちゃくちゃ雨がよく降りましたよね

今年の夏に雨が降った日と
次女が家に帰ってこなかった日は
どちらが多かったでしょう。

はい
次女が帰ってこなかった日です。

今日、カミさんから
卵産まれたんだから帰ってこーい

一方の長女はというと
今週は、海外のバリに旅行中
若い人は優雅で良いですね
学生の時、パリに行っているから
パリとバリ、両方制覇です。
今度はバリジェンヌ。
両方制覇したのは、我が東久留米市では皆無じゃないかな

長女は、
何で私がいるときにやってくれないのよ

様子
カミさんに、産まれたときの様子を聞くと

お父さんが豆でも置いたんじゃないかと思って
ゴミ箱に捨てたのよ
でも、あれっと思ってもう一回拾った。

いつもは巣箱はそこそこ出入りするんだけど
逆に全然入っていきませんね
その中に入れてあげたんだけど
藁みたいなのも敷いた
いつもならそんなの敷いても全部出しちゃうんだけど
それもしない。

ネットとかで見ると
5個ずつ続けざまに産むというから
どんどん続くかも知れません。
今朝もシャケちゃんがくうちゃんに乗っかっておりました。

お腹が重いんでしょうか
放鳥しても全然飛びたとうとしません。

さあ、どうなりますことやら。

ぬいぐるみ
くうちゃんシャケちゃんと言えば

以前、長女がくうちゃんにそっくりの、可愛いぬいぐるみを2個買ってきました。

喜んで遊ぶかと思いきや
ほら、可愛いでしょうと近づけても
怖がって逃げてしまいます。

自分よりでかいと怖いのかなあ

そのまま、長らく忘れておりました。

部屋に放鳥すると、大体行くところは決まっているんですが
お気に入りの場所が一個増えた。
カーテンの上のところ

それ自体は良いんだけど
横の壁紙をかじってボロボロにしちゃいます。

こりゃたまらん

カミさんが良いこと思い付いた。

ぬいぐるみを置いとこう。

大成功!

一切近づかなくなりました。

ところが
それから一ヶ月くらい経って

こともあろうに、怖がりのシャケちゃんが
勇猛果敢にチャレンジ

大丈夫だ
おそってこない
ねえ、くう
大丈夫だよ

くうちゃんも
あっ、そうなんだ

あんなに怖がっていたのに
ちょっとつついたりもしつつ
壁紙かじりにいそしむようになってしまいました。

カミさんに

とうとう慣れちゃったよ。

あら残念

あっそうだ!

カミさんは頭良いね
2匹置いて完全ブロック

さあ、どうなる

翌日放鳥すると
真っ先に向かったシャケちゃん
あわてて引き戻しました。

大笑い。
それ以降、今のところ平和です。