[昭和歌謡]100 愛のメモリー

昭和ヒット曲全147曲の真実シリーズです
娘の記念すべき日のあとに昭和歌謡シリーズで区切りの100曲目
しかもタイトルが「愛のメモリー」

愛のメモリー
松崎しげる
作詞 たかたかし 作曲 馬飼野康二
1977年

♪愛の甘いなごりに あなたはまどろむ
 天使のような その微笑みに 時は立ち止まる
 (中略)
 美しい人生よ 限りない喜びよ
 この胸のときめきを あなたに

松崎しげるは、抜きん出た歌唱力を持っているにも関わらず、ヒット曲がなかった
対応力があるのと、インパクトのある歌い方が出来ることから
CMソングではひっぱりだこ

♪富士 サファリパーーク

名前は誰も知らないけど、声は誰も耳にしたことがある

やっぱり名を世に出したい

一念発起して、海外の世界的に有名な歌謡コンクールに応募
愛のメモリーを堂々と歌い上げ、何と優勝
歴史的快挙

成田に帰ったらえらいことになっているだろうなあ

唖然
誰一人取材に来ていない

失意のどん底

時間が経過

ある日、グリコから連絡があった
アーモンドチョコレートのCMソングとして
愛のメモリーを使いたいのですが。

えっ

企業名や商品名が入った、CMソングとして作られた曲ではなく
自分の曲がCMソングとして起用される
三浦友和のバック

反響がすごかった

CMソングから脱却しようとしたけど
結局救ってくれたのはCMソングだった

自分のよって立つところ

CMソング
CMソング大好きです。
印象に残るので言えば
松田聖子のスイートメモリー
石川さゆりのウィスキーがお好きでしょ

でもやっぱりこれかなあ
サントリーオールドのCMソング

この中の3つ目がタイムリーで泣いちゃいます

ラジオのCMソングまで広げるとこれ
私の好きなTBSラジオで流れるんですよ

こっちは、ガッキーがやたら可愛いというだけです

[昭和歌謡]シリーズはこちら(少し下げてね)

[昭和歌謡]98 北国の春。ふるさとはあるのかないのか。

昭和ヒット曲全147曲の真実シリーズです。

北国の春
千昌夫
作詞・いではく 作曲・遠藤実
1977年

♪白樺 青空 南風
 こぶし咲くあの丘 北国の
 ああ 北国の春
 季節が 都会ではわからないだろと
 届いたおふくろの 小さな包み
 あのふるさとへ 帰ろかな 帰ろかな

千昌夫
面白い人でした
いっぱい、色んな話題を提供してくれました。
ジェーンシェパードさんとの結婚、離婚
シェパードさんは新婚さんいらっしゃいのアシスタントもしていました。
再婚した相手もまた外人さん

歌う不動産王
おら金持ってんどー
バブル崩壊で、歌う借金王

コロッケさんの物まねでも笑わせてもらいました。

まあ色んな事した人でしたけど嫌味がないんですよね
笑顔が良いんですよね
笑顔がいい人は見てて楽しい

北国の春
国民的愛唱歌ですね
国際的かもしれない

カラオケ初めてだと絶対この曲からです
あと北酒場

このふるさとって、当然イワテケン、だと思ったら
意外にも長野県
作詞のいではくのふるさと、長野県、野辺山ですって

小さな包みに入っていたのは、ばっけ味噌

ふきのとうが刻んで入っているらしいです。
それは確かに北国の春の季節が分かるアイテムです。

母親というのは、荷物を送るの好きですよね
何かある度に荷物を送りたくて仕方ないみたい
それ、東京でも買えるし。みたいなのも入っている
私が独り暮らしの時も良く送られてきたし
今では、カミさんのお母さんからよく送られてくる
娘が独り暮らししていた時は、カミさんは良く送っていた。

男親にはあの感覚は分からない
常にどこかで子供の事を考えているんでしょうね
ちゃんと食べているかとか、寒くないかとか

男は、そんなの食べなきゃお腹すくから食べるに決まってるじゃないとか
寒くなったらストーブつけるよとか考えて、そういう言い方しちゃうけど

ほんまか、そら良かったわぁ
ってしみじみ言われると
この人には絶対かなわんなあと思う。

ふるさと
ふるさと、でイメージするのは田園広がるとか、山があったり、の田舎の風景

私は、子供の頃、親の転勤で、兵庫県内を転々とした。
そのいずれもが、そこそこの地方都市で、田舎の風景というものがなかった

自分には、ふるさとと言えるものがないんだと思って大人になった。

大人になっての若い頃、自己啓発セミナーを受けた。
何日もかかる本格的なもの

その中で、「〇〇が欲しい」というのを、
いくつもいくつも矢継ぎ早に、何分間も言い続けるというワークがあった

最初は、お金が欲しい、車が欲しい、というような物質的なものだけど
そういうのはすぐに尽きてしまい、だんだん本当に欲しいものが口から出るようになるという気づきのワーク

私もお金が欲しいから始まったけど
ある時点から、完全に一貫して、あるものが欲しいと口から出るようになった

頭に浮かぶのは全て子供の頃に遊んだ風景

小川が欲しい
追いかけたサギが欲しい
赤土が欲しい
田んぼ一面のれんげが欲しい
家族で取ったつくしが欲しい
流した笹舟が欲しい

自分にもふるさとがあったんだ
涙が止まらなくなった。

[昭和歌謡]シリーズはこちら(少し下げてね)

[昭和歌謡]97 夢先案内人。山口百恵の人生。

昭和ヒット曲全147曲の真実シリーズです。

夢先案内人
山口百恵
作詞・阿木耀子、作曲・宇崎竜童
1977年

♪月夜の海に 二人を乗せたゴンドラが
 波も立てずに すべっていきます

山口百恵
百恵ちゃーん

出ましたねえ
昭和と言えば、百恵ちゃん

桜田淳子に比べれば
無茶苦茶可愛いって訳じゃなかったのに
何であんなに存在感が有ったのか

売り方がうまかったということはありますね
話題性がある曲を次から次へと

もちろん、
♪あなたに女の子の一番~
で、どーんと行って

この曲と同じコンビ、阿木耀子、宇崎竜童のプレイバックパート2なんて
すごかったなあ

でも、山口百恵のすごいところは話題性だけではなかったところ

さだまさしや、谷村新司から
秋桜、いい日旅立ちという
日本の名曲と言える代表曲をもらい
老若男女全てに愛される国民的歌手になった。

ドラマの方も良かったねえ
赤いシリーズ
毎週、夢中で見てたなあ

そして、三浦友和

本当に良い俳優さんになりましたね
今や演技派俳優の中で五本の指に入るんじゃないですか
見る目があったということなのか
その後の本人の努力なのか

それにしても、潔さ
絶対にマスコミに出てきませんものねえ

彼女の事を悪く言う人は日本の中で皆無でしょう

[昭和歌謡]シリーズはこちら(少し下げてね)

[昭和歌謡]96 あずさ2号

昭和ヒット曲全147曲の真実シリーズです。

あずさ2号
狩人
作詞・竜真知子、作曲・戸倉俊一
1977年

♪明日私は旅に出ます
 あなたの知らない人と二人で
 いつかあなたと行くはずだった
 春まだ浅い信濃路へ

あずさ2号
売れましたよねぇ、この歌
やけに耳に残る歌でした。
男兄弟というのも良かったのかな

「あずさ」は中央本線を経由する特急列車
新宿と松本を結びます。

歌が流行った当時、あずさ2号は、1本は新宿駅を、もう1本は松本駅をいずれも午前8時00分に出発
歌詞では、信濃路へ、と言っているので新宿発の下りのあずさ2号ですね

ところが、1年半後に、下りのあずさ2号がなくなっちゃうんです。

それまでは下り列車は下り列車、上り列車は上り列車でそれぞれに1号、2号、3号
1978年10月2日に実施されたダイヤ改正で、下りが奇数(1号、3号、5号……)、上りが偶数(2号、4号、6号……)
というルールに変わっちゃいました。
あずさ2号は上り列車だけになっちゃいました

対処方法は二つありますね

1.我慢する
2.歌詞を変える

それから何度かのダイヤ改正を経て、今はどうなっているか

あずさ2号は松本駅始発で、午前6時8分に出発。
途中、山梨県の大月駅を、平日限定で午前8時ちょうどに発車しています。

♪8時ちょうどのあずさ2号で~

この特急、進歩しました。
新宿止まりではないんです。
東京駅まで行く

ということは、新宿区の「信濃町」駅を通過する

♪春まだ浅い信濃町~

解決!

[昭和歌謡]シリーズはこちら(少し下げてね)