[昭和歌謡] 55 せんせい→越冬つばめ

昭和ヒット曲全147曲の真実シリーズ
このタイトルの本に出ている歌を一つずつたどって
思い出話をしています。
一人一曲ずつになっています

せんせい
森昌子
作詞 阿久悠 作曲 遠藤実
1972年

となっているわけです。

分かります。
デビュー曲にして大ヒットし
花の中三トリオで
あの、歌謡界を大きく変えた伝説のオーディション番組「スター誕生」は
森昌子の「せんせい」から始まった訳ですから。

昭和の歌謡史を語る上で、「せんせい」は欠かせません。

でも
私は、森昌子ファンなんです。

ちょっと待ってください、と言いたい。

森昌子の代表曲は、と問うならば
三部作をおいて他にありますまい。

哀しみ本線日本海、立待岬、そして越冬つばめ

元々歌がうまいのは分かっていたけど
あそこまで行くとは

私は、日本の女性歌謡曲シンガーの中で二番目にうまいと思っています。

一番は、仕方ないです。
美空ひばり
圧倒していますから

都はるみや石川さゆりといった重鎮を
あの三部作で抜き去ったのではないかと思っているんです。

凄みというか、せまりくるものというか

森昌子と同世代に生きることが出来て良かった、とすら思います。

引退
あの引退の時は悲しかった

絶頂でしたから。
一曲ごとに凄みを増し
この先どうなっちゃうのかと思っていた時期

日本の宝は、特別な存在で、
本人の幸せとかを超越して
それ、何とかならんのかと

結婚したらしたで
あの人だったら、それを歌にプラスできるに違いないんだから

もちろん、私がどう思おうが
何の影響もないんですけどね

今、復活し、本が売れたり、子供たちが活躍したりで
お忙しそうです。

歌も精力的に出されているようですから
越冬つばめを越える名曲による大ヒットも時間の問題でしょう。

一番ビックリしたのは
子供達に、自分が歌手だったのをひた隠しに隠していたということ
この前テレビで言っていました。
昭和歌謡的企画のテレビ番組があったら、大急ぎでテレビのスイッチ切ったって

不思議です。
うちの母ちゃん、普通の母ちゃん、って思わせたかったんでしょうけど
偉大な母ちゃんでも良かったような気がしますけどね
結果的に、二人歌手として活躍しているらしいですし。

そもそも料理してたら
ヒュールリー、って歌っちゃうよね

母ちゃん、今の何?

索引はこちら
[昭和歌謡]シリーズはこちら(少し下げてね)


ツキヌキニンドウ(ハニーサックル)

花カレンダー始めました

王子を歩く、続き

王子にキツネが大集結
の続きです
地図
結構向こうの方まで行っちゃいましたけど
王子駅の方まで戻ってきました。

音無親水公園
王子駅からすぐの音無親水公園
大人気じゃないですか

小さな子供が大はしゃぎ
子供が喜んでいるすがたを見るの大好きです。
こちらの顔もほころんじゃいます。

こういうのを見る度にいつもの感情が。

ああ、孫が欲しい

王子神社
隣に王子神社というのがあるようです。
行ってみましょう

おおっ
大きいです。
王子稲荷より大きい。

一通りお参りして
向こうの小さいのは末社かな

説明書きを読んでビックリ
あの蝉丸の関連の神社です。

一日のうちに、和泉式武、蝉丸と
二人も百人一首の作者の関連に会おうとは。

これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関
琵琶の名手でしたね

そして、これは「髪の祖神」関神社だそうです。
蝉丸がお姉さんが逆髪で悩んでいたのを可哀想に思い
かつらを作ってあげた。
琵琶の名手のみならず、かつらの発明者だというのです。

失敗した
さっき拝んじゃった。
せっかくうまい具合にハゲているのに
毛が生えて来ちゃったら、とても困る
商売あがったり
(なんかハゲで商売してましたっけ)

面白いよ
玉垣にある名前

メインの王子神社の由来も見ておこうかな
と、説明書きを読んで、またビックリ

えええっ
東京十社って、王子稲荷だとばかり思っていたら
王子神社だった。

ここ、無茶苦茶由緒正しいです。
ついでに寄ってみようなどと、軽い気持ちで寄っちゃってごめんなさい。

1322年、この辺りを支配していた豊島氏が紀州熊野権現から王子大神を勧請したことに始まる。
地名の王子より、王子神社の方が先。

その後も、この地の支配者が変わっても、王子神社は愛され続け
特に江戸時代の8代将軍吉宗は元々紀州から来た将軍なので
元々紀州から来た王子神社が大のお気に入り。

となりの飛鳥山に桜を1000本植えた上で
王子神社にプレゼント。

すなわち、飛鳥山も王子神社のもの
恐れ入りました。

ということで、東京十社

行っていない残りは白山神社のみとなりました。

飛鳥山
色々回り道しましたが、いよいよ飛鳥山

待乳山聖天か飛鳥山かという、びっくりモノレールに乗り山の頂上へ

都内で一番低い山(非公認)です。

お腹がすいたのでまずは腹こしらえ
飛鳥山と言えば、さくら亭のさくらうどん
チンチン電車でどこ行こう

えっ
閉まっていました
くやしいーっ

仕方なく一旦公園を出て
近くのランチもやっている喫茶店

面白かったなあ

カウンターに座って、カウンターの中で、おばさんが料理を作っている
マスターもいる
カウンターから見える位置にテレビがある

たまにいません?
テレビでやっている全てのことにいちいち反応するおばさん
それ

あらあら、女の子が落っこっちゃったわよ
助けてー、誰か助けてあげてー
あの奈良判定のおじさん
しゃべり方が変だよねー
(みんな思っているけど、口には出してません)
あらあら、あの高校生、ほらセカンドの
エラーしちゃったわよ、可哀想。

もう、こっちは笑いをこらえるのに必死

幸せでしょうね
一番幸せなおばさんランキング
王子の喫茶店のおばさんに一票

博物館
そうそう、今日の目的は渋沢栄一資料館でした。

飛鳥山の中に、3つの博物館があり
紙の博物館、北区飛鳥山博物館、渋沢栄一資料館

博物館三昧できます。
渋沢栄一資料館は必須として
あとは時間を見ながら考えましょう

まずは紙の博物館を確認


休館中?
まさかっ

次、北区飛鳥山博物館
良かった開いてた

で、渋沢栄一資料館

なななんと、休館中
貼ってあるポスターを見ても「渋沢平九郎、企画展」の期間中
開館案内のボード見てもお盆は休みとも書いていない

渋沢平九郎もむっちゃ見たいんですけど

諦めきれず前をウロウロ

中からおばさんが出てきた

あのう、今日はやっていないんですか?

はい
いつもは月曜が休館日なんですけど、
昨日はお盆だったので特別に開けて
今日はその振り替えです。

うーん
今日もお盆だと思うけど

よーし、気持ちを入れ換えて
北区飛鳥山博物館だけで
3館分楽しんじゃうぞ

北区飛鳥山博物館
区内の歴史を博物館としている
新宿区、港区、品川区、大田区、江東区、板橋区にもあるかな

その中でも一二を争う充実ぶり

山の手の武蔵野台地と下町の低地のちょうど境目なので
その説明をしてくれているのが嬉しかった。
早い話が、何万年も前は、低地の方は海だった
その時の波で陸地が削られ、崖と言えるほどに急斜面になった

平安後期からは、豊島氏
都心から西側を歩いていると、やたらに出てくるのが豊島氏
最終的には太田道灌に滅ぼされるんだけど
それまでかなり長く支配していた豪族
もう少し詳しく知りたいとは思っていた。
ふむふむ

吉宗が鷹狩りの地域としてしていた事にどのような意味があったのか
鷹狩りと飛鳥山の桜の関係

江戸の文豪や絵師達は王子をどう描いたか

幕末から明治維新のころにやって来た植物学者、ロバートフォーチュンは
なぜ王子を日本のリッチモンドと称賛したのか
等々

一番ビックリしたのはお弁当かな

江戸の人たちは飛鳥山にお花見兼ピクニックに行くのが大好き
その時持っていったお弁当を資料から再現

落語の「長屋の花見」で
大家さんが長屋のみんなを誘って花見
用意してくれた弁当には、卵焼きが入っているんじゃないかと期待満々で開けたらタクアンだった

ってことは、卵焼きは贅沢品だけど、
年に数回のイベントではそこそこ食べれていたのかも、ってくらいの感覚だった。

何でしょ、この豪華さ
無茶苦茶美味しそう。


またひとつ認識を新たにさせられました。

ああ、楽しかった
お盆の4連休でございました。

どこ行こう、そうだ!おでかけマップ


シロツメクサ

花カレンダー始めました

王子にキツネが大集結

今日はお盆休み4連休の最終日

猛暑かつ、お天気急変でゲリラ雷雨との予想

こういう時は、屋内のお出掛け
取って置きなのを温存していますからね

飛鳥山の渋沢栄一資料館

王子
この前、都立9庭園を制覇したので
そういうコンプリートに挑戦したいな
と、何かあるか考えた。

6地蔵があとひとつ残っているのは分かっています。

東京大神宮に行ったとき、神社で東京十社というのがあることを知った。
確かあの時、王子行っていないなと思ったような記憶がある。

渋沢栄一も王子なので王子へゴー

王子稲荷には確か、大晦日に東日本全部の狐が大集結するんだったな


日本で一番多い、お稲荷さんの日本の半分の総元締めなんだから
それはすごいものがあるでしょう。

王子稲荷
ネットで調べると、大晦日に地元の人を中心に
キツネに仮想して大行列するらしい。

今日は大晦日ではないけど
その時の盛り上がりを頭の中にイメージしつつ
キツネになりきって、お参りすることにしましょう。

やっぱり町ぐるみで、狐推しのようです。

こういうのがあると気持ちが盛り上がりますね

お石様というのがあって
願い事を願いつつ、石を持ち上げて
思ったより重いと感じたら、まだまだ精進が必要ですね
軽いと感じたら、即刻願いが叶いますよ

よっこいしょ
くくくくくっ

皆さん、これやるときは、2番目くらいのプライオリティの願い事にしましょうね

持ち上がりまっかいな
ああ、次女のダイエットがぁ

次にお穴様
実際に野生の狐が住んでいたとされる穴

名主の滝公園
まだ強烈な暑さは襲ってきておりません。

もうひとつくらい寄れそうです。
GoogleMapでみると、近くに結構大きめの緑色で、名主の滝公園

名主というのに惹かれちゃいました。
ちょうど、江戸検定の勉強で「名主」をやっているところ
町人の方の組織でも名主っいうのがあるんだけど、
ここは、農村と考えて、村長さん
その下に補佐役の組頭、百姓代と続いて、5人組を作っている本百姓達。

ここでは、王子村の名主、畑野孫八
名字は許されているんですね

ビックリしました。
これだから、ウォーキングはやめられません。
予想外のことがおきます。

ものすごい庭園です。
名主ってここまで裕福だったのか

広さでいうと、都立9庭園の一番狭いのくらいにほぼ匹敵します。
向こうは武家屋敷
こっちは百姓の長が道楽で作ったもの。

内容的には好き好きあると思うけど
私は、今まで見た庭園の中では一番好きかも。
正直、事前に調べて期待しつつ行ったわけではなかったので
この衝撃はものすごいものがあった。


みんな、知っているのかな
ここに、こんなすごい庭園が存在している。

案内図を見ると、女滝、独鈷滝、男滝

王子のこの場所って、山の手の台地と、下町の低地の丁度境
崖に近い斜面をうまく利用している

滝は10時から4時までって書いて有ったので
ハイハイ、水道ねと思ったけど
最初は本当に湧水有ったと思います。

独鈷滝へ行く道が封鎖されている

掃除しているおじさんがいたので

すみません、こっちには行けないんですか

そうなのよね
向こうから、ぐるっと回れば行けるけど、何もないよ
滝は壊れているからね。

ちょうど聞いた場所が女滝の横
もう10時は過ぎている

すみません。
この滝は、流れないんでしょうか
これもね、最近ずっと壊れているのよ
一番向こうの滝は大丈夫だよ。
10:00からね

なかなか、壊れているっていう表現がユーモラスで良かった。

男滝の方向へ向かうんだけど
急斜面に生えた巨木達に光が遮られ
暗いんだけど、とても涼しい。
森の中を歩いているよう。
大好きです。この庭園。

さあ、男滝

あれっ?

10:00過ぎてるんだけどなあ
さっきのおじさん、男滝は大丈夫って言ったのに

違うおじさんが来たから聞いてみた

すみません。
滝は流れないんでしょうか

うん
今日と明日はお休み。
ほらそこ
木が倒れちゃってね
壊れちゃったのよ
業者に電話したら
今日明日はお盆で休みなんだって。

なるほど
何ともピンポイントのタイミングに来たもんです。

だからウォーキングって面白いんだけどね

ここはリピートする価値あるから
また来れば良いや

こんな可愛い案内図もありました。

ちんちん山児童公園
渋谷栄一資料館のある飛鳥山からはどんどん離れていっちゃっているんだけど
もうちょっと行ってからにするか

ちんちん山児童公園

ただの子供が遊ぶ小さな公園だけど

男の子はここ、大好きでしょうね
男の子ってこのネーミング、なにがそんなに面白いっていうくらい
ずっと連呼しながらいつまでも笑うよね

明治以降、この地に色んな産業が起きて
原材料の山ができ
隣をそれを運ぶための鉄道が走っていたらしい。
ちんちんって言いながら

椅子に手遊び歌が色々書いてある


ウォーキングイベントでここにきて
童心に返ってみんなでやりたいな
なべなべ底抜けは無理だな
五十肩だからかえれない

平井保昌の杉と和泉式部の梅
ここまで行かないわけにはいかないでしょう
百人一首ファンとしては

まさか、関東で、和泉式部のゆかりの地があるとは思わなかった。
由来は、この説明読んでね

平井保昌、何人目のお相手だっけ
そう、最後の添い遂げたお相手ですね
[百人一首]56 あらざらむ~和泉式部


改めて、日本の文字って、うまい人がさらさらっと書くと
惚れ惚れする美しさがありますね

廃線
あっ、廃線だ


鉄道ファンなら泣いて喜ぶでしょうね
さっきのちんちん山の時に出てきた企業が独自で原材料運ぶために作った鉄道でしょうか

長くなりました。
まだまだ続きます。

続きは明日ね

どこ行こう、そうだ!おでかけマップ


ノウゼンカズラ

花カレンダー始めました

花カレンダー(7月)

年間カレンダーへ
[7月] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

【7月】
7/1 カンパニュラアルペンブルー ページの先頭へ 年間カレンダーへ
むらさき星の団体さん

7/2 ナスタチウム ページの先頭へ 年間カレンダーへ
花の内側にお髭がちょろちょろ

7/3 タイサンボク ページの先頭へ 年間カレンダーへ
これを見ると中国の大地が思い浮かびますね

7/4 ザクロ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
和紙をくしゅくしゅってした感じの花

7/5 カシワバアジサイ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
柏のような葉っぱで、花が長細いアジサイ

7/6 ニゲラ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
魔法使いのような花

7/7 コエビソウ(べロペロネ) ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ギリシアとのベロス(矢)とペロネ(帯)の2語から

7/8 マネッチア ページの先頭へ 年間カレンダーへ
くわえるとピーッて鳴りそうです

7/9 ベゴニア ページの先頭へ 年間カレンダーへ
開ききる前に触ると、水餃子のようでした。

7/10 アマリリス ページの先頭へ 年間カレンダーへ
♪チャンチャンチャンチャン チヤラララランラン

7/11 ガクアジサイ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
真ん中だけが花なのね

7/12 オリヅルラン ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ランナーっていうのが地面にくっついて増えていく。気がつくと千羽鶴

7/13 ダリア ページの先頭へ 年間カレンダーへ
こんなん置いたんダリア うわあ、ベタぁ

7/14 エキザカム ページの先頭へ 年間カレンダーへ
駅を噛むと、ちょっと堅い

7/15 カラー ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ちびまるこちゃんの花輪君みたい

7/16 ブーゲンビリア ページの先頭へ 年間カレンダーへ
魂の花

7/17 ランタナ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ブローチにしたいですね

7/18 ペンタス ページの先頭へ 年間カレンダーへ
パチパチパチパチパチ

7/19 オオバンソウ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
さつま芋の薄切りの天ぷら?

7/20 ムクゲ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
この時期、やたらにあちこちで見ます

7/21 ベゴニア センパフローレンス ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ベゴニア軍団は、次につく名前が違うとかなり違うそうです

7/22 アガパンサス ページの先頭へ 年間カレンダーへ
アって片仮名が、パンにブスッと突き刺さるイメージで覚えました

7/23 トウガラシ ブラックパール ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ブラックパールって見た目そのままですね

7/24 アンスリウム ページの先頭へ 年間カレンダーへ
前衛的生け花で良く見ますね

7/25 ルドベキア プレーリーサン ページの先頭へ 年間カレンダーへ
すごい名前です。おそらく哲学者ですね

7/26 フランネルフラワー ページの先頭へ 年間カレンダーへ
冷蔵庫から出てきたばっかり、って感じ

7/27 ワルナスビ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
なすびにも悪者がいたなんて

7/28 ゼフィランサス(サフランモドキ) ページの先頭へ 年間カレンダーへ
これは覚えるの大変ですね。どっちかひとつにしよう

7/29 コンロンカ ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ビックリしました。葉っぱを白いペンキで塗ったようなのがあちこちと

7/30 ホザキナナカマド ページの先頭へ 年間カレンダーへ
特に蕾が可愛いです

7/31 グレビレア ページの先頭へ 年間カレンダーへ
ビックリ!タツノオトシゴのサーカス団か