[巫女さん入門]巫女さんの衣装

「巫女さん入門」シリーズです

今日も、東京大神宮で、巫女さんを見てきました。
すばらしいっ

巫女装束
巫女さんと言えば、巫女装束。
巫女装束に憧れて、巫女さんになろうという人も多いでしょう。

まずは、普段着から
イベントとかのない、通常の日は
白衣(はくい or はくえ)と緋袴(ひばかま)になります。

緋袴は、その名の通り、緋色の袴
緋色は赤色の中でも明るい赤色です。

祭祀等のイベントの時は、さらにこの上に千早(ちはや)というものを羽織ります

以下、「巫女さん入門、初級編」からの引用です。

着つけ
着付けもしっかり勉強しましょう

千早の着付けもね

小物も良いですね

巫女舞いの時は必須です。

巫女装束は、神様と同じ
丁寧に扱いましょう
3原則があります。
「投げるな」(脱ぎ捨てない)
「置くな」(着脱後にすぐに畳む)
「跨ぐな」(跨ぐ行為は神への非礼にあたる)

髪型
巫女さんは長髪にして、後ろでくくらないといけません。

本の最後に、現在の神田明神の巫女さんのリーダーの人へのQ&Aが出ていました。
その中に、こんなのがありました。

Q. 髪は染めてはいけませんよね
A. そうですね。あと、髪の毛が短すぎても結わけません

Q. ボーイッシュな髪型はダメですか?
A. そういう方には、伸ばしてくださいとお願いします。

うおおっ
そ そんなぁ


はげてますけど

ここへ来て
こんな些細なことで
私は巫女さんになることを断念しないといけないのでしょうか

そこを何とかっ

渋川春海。暦を作った人は碁打ち

「江戸の理系力」の話はしました。
勘違いしていたかも知れない。江戸の理系力

その後、「江戸のスーパー科学者列伝」という本も買って読みました。

これはすごいっ、て人を一人ずつ紹介することにいたしましょう。

初回はやっぱりこの人からでしょう。

渋川春海
天文学者。1639~1715

渋川春海は、「天地明察」という、最近映画化された小説の主人公。
生粋の天文学者と思いきや、碁所(ごどころ)四家(本因坊、安井、井上、林)のひとつ、安井家に産まれる。
ということなので、父、算哲の名を継いで、二代目算哲という碁打ち。

本人は、家業とは別に、子供の頃から強く興味を持ったのが星。
北極星は唯一動かなくて、他の星はその周りを回っている、というのは
随分昔から知られている常識
その常識に春海少年は疑問を持った。
庭の竹を利用して北極星の正確な位置を毎日観察
微妙に北極星も回転している事を発見した。

親はビックリして、
お前は北極星の生まれ変わりだ


天文学となると、暦がひとつの大きな到達点
太陽と月の動きを極めて緻密に計算して
少しずつずれていく一年を、
何年に一度どういうふうに修正するというルール作りこそが暦。

日本では、唐の時代、西暦822年から使われていた宣明暦(せんみょうれき)というのを
800年以上の長きにわたって、ずっと使い続けていた
中国側は、71年後には違う暦に変えちゃっているんですけどね。
中国は為政者が変わるとすぐに暦を変えたがる。

そんな中でも宣明暦が特に優秀だったので変える必要がなかったのが変えなかった理由だけど
さすがに800年も使っているとずれてきた。

何がずれるかというと、日食。

面白いなあと思うんだけど、太古の昔から
政治において日食の起きる日を予想するというのは極めて重要なこと
日食の日は前々から準備して
一切の仕事を停止しないと災いが起きる。

それぞれの暦で、日食の日を計算できる。

春海は、中国の数々の暦を比較検討し
授時暦(じゅじれき)が最も優秀だと結論付ける

日本も暦を変えるべきです。
授時暦にしましょう。
と、幕府に提案。

ほんまか
そんなに授時暦は優秀なのか

2年後、宣明暦でも授時暦でも日食が起きますよ
でも、予想日はそれぞれ違う日
結論が出ますね

さあ、2年後

授時暦 ハズレ
宣明暦 大当たり

えええっ

人生
寝ぼけとるんか
寝言言ってんと、碁を打て碁を!

普通こうなりますね

ここからが春海の人生が大きく変わります。

どうしても納得のいかない春海
冷静に分析を始めます。

もう、こうなったら、碁を打っている場合じゃない。

結論
中国の暦は経度が違うため正確さに限界がある。
日本オリジナルの暦を作るしかない。

何年か経過して

よっしゃ出来た!
日本オリジナルの暦だ

貞享暦(じょうきょうれき)
幕府に
すみません
とっても良い暦が出来たんですけど。

あらま
この前、大ぼら吹いた渋川さんじゃありませんか
顔を洗って出直していただいてもよろしいでしょうか

と言われることは覚悟の上。

貞享暦の事を考えるに
もちろん渋川春海の熱意は尋常じゃないと思うけど
それ以上に、幕府がすごいなあと思う。

良いじゃないか
この前の事は無かったことにしよう。

実は、碁打ちの経歴が役にたった。

幕府お抱えの碁打ちというのは
何かのイベントで誰かと勝負っていうのもあるんでしょうが
もうひとつ重要な仕事がある。

幕府のお偉いさんに、碁を教える先生。
その時は相手がどれだけ偉かろうが先生であって、相手は弟子。

この時期の一番の実力者、あの保科正之もそうだった。

やり取りの中で、強い信頼関係と絆が出来たんでしょうね
保科正之を中心にして、数人が根回しに走り回る。

渋川を男にせねば。

実に823年ぶりの改暦
初の和暦。

朝廷
幕府にはもうひとつ思惑があった。
暦に関しては、朝廷側にずっと主導権を握られっぱなし。

陰陽寮(おんみょうりょう)という、安倍晴明で有名な占術を司る陰陽師(おんみょうじ)のいる部署が全てを取り仕切っていた。

一気に主導権を奪い取ろう。

陰陽寮に変わって、「天文方」という新設の部署を幕府内に作り
はい、こっちでやりますから。

そしてその初代は
渋川さん、頼まれてくれる?

あらま
碁はもう良いんでしょうか

それ以外
暦の変更の段階で、例の二十四節気も日本オリジナルに変えてればねえ
当然、渋川さんは中国からそのまま輸入した二十四節気が多少合わないのは分かっている。

ところがどう思ったか
もっと細かい七十二侯というのがあるんだけど、それを日本に合うように変更して
二十四節気はそのまま
残念!

それから
渋川春海の功績としては星座
中国から伝わっていた星座に61個も追加した。

天文測量のための機械もオリジナルでいっぱい作ったよ

[百人一首]73 高砂の~ 違うの?

高砂(たかさご)の 尾上(おのえ)の桜 咲きにけり
外山(とやま)の霞 立たずもあらなむ

遥かな山の峯の上の桜が咲いたよ
里近い小山の霞よ 立たずにいておくれ

来ました来ました
実家の家族全員が大好きな歌です。

高砂
兵庫県の加古川市で
昔は、加古川市の中でも隣の高砂市にごく近い「尾上の松」というところに住んでいました。
超地元の歌やん。

我が家の歴史を訪ねて
残念!
地元の歌だと思い込んでいたのに
百人一首シリーズを始めて新たに調べてみました

高砂も尾上も地名としての高砂と尾上じゃなく
一般名詞としての高砂と尾上
高砂は高い山、尾上は山の頂上らしい。

高砂やぁ~ この浦舟に帆をあげてぇ~~♪

謡曲『高砂(たかさご)』で有名な、高砂神社
超有名な歌枕なのになあ

高砂って、砂が小高くなっているいわゆる砂丘
高砂神社は海のそば
その一帯、海風を防ぐ防風林として松が有名。
だから、尾上の松

そして、第34首
誰をかも 知る人にせむ 高砂の
松も昔の 友ならなくに
藤原興風、誰をかも~
の高砂の松は、本当に高砂神社の松を詠っている。

高い山の上に砂なんて無いよ
岩ばっかり。

情景
文句言うのはやめて、歌に戻りましょう。

ということで、前半の
高砂の 尾上の桜 咲きにけり

は遠くて高い山に桜が咲いている情景

後半の
外山の霞 立たずもあらなむ
の外山って外というぐらいだから、遠くの方と思いきや、逆で
深山(みやま)に対する外山
手前側の山という意味。

桜は、里に近い外山から、咲き始め
徐々に、深山の方に移っていって、高砂の尾上に桜が咲き誇る時期になってくると
外山側では霞がたちぎみになる

その辺の時期的な変化を引っくるめて踏まえつつ
外山の霞たたないでね

さくらさくら、でいうと
♪弥生の空は 見渡すかぎり
かすみか 雲か
匂いぞ いづる……
という風情

すごいです
前半と後半を綺麗に分けて
対比を明確にし
時期的な変化を読むものにイメージさせる。

ただもんではありません。
文句言ってごめんなさい。

さすがは地元の誇り (違うって)

大江匡房
大江匡房(おおえのまさふさ)がただもんではないのは理由があります。

百人一首の作者の中では異色の存在。
学者さんなんです。

漢学者・詩文家として名高く、軍学にも長けていた

戦前は、学者と言えば大江匡房というふうに、学者の代名詞的に言われていたそうです

八幡太郎義家
あの八幡太郎義家(源義家)が、喫茶店(みたいなところ)で
友達といくさ話で盛り上がっていた。

近くでお茶していた大江匡房
聞こえてきた内容に、ついつい「兵法が分かっていないなあ」とひとりごとをつぶやいちゃった。

それを聞いた家来が、そのあと、義家に告げ口
義家は、なんだとぉ無礼者、となりそうですが、意外な行動に。

大江匡房のもとに行って、
弟子にしてください。

のちに永保の合戦で
群れた雁が田んぼに降りようとしたんだけど
なぜか降りず、群を崩して逃げ去った。

義家の頭に、匡房の教えがよぎる
伏兵のある時は、飛雁、列を乱す

隠れた敵を見破って見事勝利

お堅いの?
若い時、宮中の女房たちと同席

ああら、見て見て。学者さんよ。
どうせお堅いんでしょ
からかってみようかしら

匡房を近くに呼び寄せ、あずま琴を差し出す

良かったら弾いてくださらない?

(どうせ弾けるわけがない。
困った顔が見てみたいわ)

匡房はすぐに、歌で返した。

逢坂の 関のこなたも まだ見ねば
あづまのことも 知られざりけり
(逢坂の関より東には行ったことがないので
東のことはよく分かりません)

事と琴をかけたわけですね。

お姉さんがた、一本取られましたな。

[昭和歌謡]30 真夜中のギター

昭和ヒット曲全147曲の真実シリーズです。

真夜中のギター
千賀かほる
作詞 吉岡治 作曲 河村利夫
1969年

♪街のどこかに 淋しがり屋がひとり 今にも泣きそうに ギターを引いている

深夜ラジオ全盛の頃、リクエストが殺到した
確かに深夜、ラジオからこの歌が流れると会いますね

なんと、この歌、最初は舟木一夫に向けて作られた歌だった
真夜中の口笛

ちょっと時代に会わないかな
ギターに差し替え

でも、変わった千賀かほるは、ギターが全く弾けなかった
猛特訓してデビューに間に合わせたらしい。

吉岡治
作詞の吉岡治さん、すごいヒットメーカーだったんですね
知らなんだ
知らなかったのは私だけでしょうか

作る歌詞の幅が広い広い

この真夜中のギターに始まって

石川セリの代表曲、八月の濡れた砂
石川セリは、井上陽水の奥さん

都はるみの大阪しぐれと、ふたりの大阪
島倉千代子の鳳仙花

それで急に
おもちゃのチャチャチャ と あわてんぼうのサンタクロース

はたまた、アニメキャプテン翼の主題歌

美空ひばりのイメージを一変させた、真っ赤な太陽

売れない歌手、瀬川瑛子も 命くれない で大ヒットさせる
さらに、売れない歌手大川栄策に さざんかの宿

そして何と言っても、カラオケで日本一歌われている歌
石川さゆりの 天城越え

松本清張の書いた小説【天城越え】の世界に強くひかれ
天城山中で 謎めく女の情念の世界を見事に描ききった。

誰かにとられる くらいなら あなたを殺して いいですか?

ものすごいですね
この幅の広さ

真夜中のギターと天城越えが
まさか同じ人が作り上げた世界だったなんて。