仙台出張で観光もしました

今日、仙台に出張しました。

昔、全国に出張に行く事の多い仕事をしていたときは、良く全国に行きました。
今は、ほとんど出張のない仕事なので、こんな事はめったにありません。
全国に行っていた時、良く組んでいたチーフと話していました。

せっかくここまで来たんだから、観光の一つでもしたいやねえ。
そうですねえ。

でも、そういうのってまずもって実現することはありません。
北は青森から、南は鹿児島まで、結構いっぱい行きました。
でも、その土地の何を知っているわけでもなく、お客さんの会社との往復のみ。

そんな事が分かっているので、こんな絶好の機会を逃してなるものかと、下調べをしました。
水の森公園というのが雰囲気があって良さそうです。
でも、若干遠そうです。
仕事は1時から3時ですが長引く可能性は十分にあります。

いざ
現地に早めに着きました。
1時間半前です。
総合案内書へ行くとるーぷる仙台というクラシックなバスがあり、仙台市内の名所を回ってくれるとのこと。
とても良いじゃないですか。

食事をして、1時間前。
さあ、微妙です。

万が一にでも、事前に観光してみようかなと思って、ちょっと遅れました、なんて話はあり得ません。
お前は、仕事を何と思っとるのかという事です。

るーぷる仙台のパンフレットを再度見ると、定禅寺通りなるものがあって、緑豊かな良い通り。
現地からも歩いて、10分もあれば着きそうです。
これだっ

定禅寺通り
以前、仙台にも何度か仕事で来ています。
例によって、お客さんの会社との往復だけでしたが、
その時のタクシーから見る仙台の印象は
すっごいでかい町だなあ、
どの通りにも、ものすごい並木があるなあ、というもの。

定禅寺通りは、そのさいたるもの。
仙台のまさしく中心でありながら、作り方の贅沢なこと。
片側2車線か、3車線のぶっとい車道が有りますが、その真ん中にでっかい木の並木があります。
ここまでなら、東京でもあるにはあります。
なんと、さらにその中に、結構広い歩道があります。
そして、その中に、おそらく名のある彫刻家の彫刻があったりします。
東京でいうと、小平グリーンロードが銀座中央通りの真ん中にあるようなもんです。
伝わりましたでしょうか、イメージ。
杜の都の看板に偽り無し。
気合い入っとります。

そして、その定禅寺通りのはしっこに、勾当台(こうとうだい)公園。
かなり広い、雰囲気のある公園です。
相撲取りの谷風の銅像があったりします。

仕事が終わって
仕事も順調に進みました。
若干延びはしましたが、3時半過ぎに終わりました。
帰りの新幹線の指定は5時半。
2時間弱あります。
ところがです。

えっ、雨?
雨が降りだしました。
おーまいがっ。

リーダー、サブリーダー、私の3人で行きました。
リーダー、サブリーダーに
観光、行きません?
いや、そんな趣味はない。

そうこうしているうちに、どんどん雨足が強まってきます。

揺れ動く乙女心。

ええいっ、強行じゃいっ。

観光へ
一番の候補だった仙台城跡は諦めました。
天守台から一望できる仙台の市街地がウリらしいので。

ということで、瑞鳳殿。
伊達政宗公の眠る場所です。
豪華絢爛な霊屋建築。
とにかくカラフルできれいのなんの。
階段やら、鬱蒼と繁った木立など、雰囲気最高です。

バス停の近くの霊屋橋から見る広瀬川もよかったー。

来て本当によかったです。

どこ行こう、そうだ!おでかけマップ

仙台出張で観光もしました」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: お出掛けマップ | でーこんのあちこちコラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です